<あなたの番です>『袴田吉彦』トレンド入り!“まさかの展開”に「好感度上がった笑」

袴田吉彦がSNSでトレンド入り 原田知世と田中圭W主演ドラマ「あなたの番です」出演

記事まとめ

  • 原田知世と田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」の第5話が5月12日に放送
  • 久住譲(袴田吉彦)の"殺したい人物"が明かされ、「袴田吉彦」がSNS上で反響を呼んだ
  • 本作には竹中直人、森岡豊、名倉右喬、徳井優、峯村リエ、野間口徹、木村多江らも出演

<あなたの番です>『袴田吉彦』トレンド入り!“まさかの展開”に「好感度上がった笑」

<あなたの番です>『袴田吉彦』トレンド入り!“まさかの展開”に「好感度上がった笑」

「あなたの番です」 (C)NTV

原田知世と田中圭がW主演を務めるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第5話が5月12日に放送された。マンションの住民で101号室に住む会社員・久住譲(袴田吉彦)の“殺したい人物”が明かされ、その衝撃で「袴田吉彦」がTwitterのトレンド入りする反響を呼んだ。(以下、ネタバレがあります)

■ ふたたびマンション内から被害者が

同作は、手塚菜奈(原田)と翔太(田中)の“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。企画・原案を秋元康が務める。

第3話まででマンション管理人の床島(竹中直人)、タレント医師のDr.山際(森岡豊)、田中政雄(名倉右喬)が相次いで死亡した。3人とも、住民会で行われた“交換殺人ゲーム”で名前を書かれた人物だった。

第4話では、またしてもマンションの住民がターゲットに。502号室に住む赤池美里(峯村リエ)とその夫・吾朗(徳井優)が死んだ状態で発見された。疑心暗鬼を深める住民たち。第5話では、交換殺人ゲームに参加したメンバーが誰の名前を書いたかがさらに明らかになってきた。

■ まさかの「袴田吉彦」ネタ登場!

その過程で久住が告白した“殺したい人”が衝撃だった。久住がゲームで書いた名前はなんと「袴田吉彦」。

久住は菜奈を呼び止め、「俳優の袴田吉彦って知ってます?」「僕、よく似てるって言われるんです。それで紙に書いたんです。殺したい人袴田吉彦って」と告白した。

「とにかく昔から似てるって言われるんですけど、悪口として言われるんですよ。『深酒して締めにラーメン食べた次の日の朝の袴田吉彦』とか、最近だと『ポイントカード』って言われたり。道でサイン求められて違いますっていうと舌打ちされたり。だから外出するとき、いつもこれ(マスクとサングラス)なんですけど。とにかく、その程度の理由なんですけど、袴田死ねばいいと思って、まぁ、名前書いたんです」。久住は菜奈に、会ったこともない俳優・袴田吉彦を憎むに至った過程を打ち明けた。

だがちょうどその頃、袴田吉彦その人は林の中で時代劇の撮影中。袴姿の袴田に思わぬ脅威が迫る…という内容だった。

■ 袴田吉彦大活躍!SNSも大盛り上がり

突然のメタ展開に、SNSは「袴田吉彦が袴田吉彦を消す話とかなんなんw」「あなたの番です 袴田吉彦演じる袴田吉彦(笑)」「『あなたの番です』袴田吉彦で遊びすぎ!!」といった声で大盛り上がり!「袴田吉彦」がTwitterのトレンド入りするほどの反響を呼んだ。

セリフだけでなく袴田が本人役で登場したり、袴田のスキャンダルを連想させる“ポイントカード”というワードも飛び出し、「ポイントカードって呼ばれるとか自虐が過ぎる!!」といった声も。日本テレビの青木源太アナもTwitterで「あ〜、まさかの“袴田吉彦”とは・・。ホラードラマかと思ってたんだけど、ギャグドラマなのかな?」とつぶやいた。

2018年放送のドラマ「ブラックスキャンダル」(日本テレビ系)では女性芸能人に“枕営業”を強要する芸能プロデューサー役で出演し、「アパーッ!!」とこちらも自身のスキャンダルを逆手にとったキャラクターで話題をさらった袴田。SNSには「袴田さん、アパでむしろ好感度上がった(笑)」「リアルとドラマの境界でゴシップを逆手にとって仕事をとってくる袴田吉彦のマネージャー有能すぎるw」など、ピンチをチャンスに変えた袴田への賞賛の声も巻き起こっている。

■ 事態はますます混迷…気になる第6話あらすじは?

第6話は5月19日に放送する。久住が交換殺人ゲームで引いた紙に書かれていた名前は“細川朝男”。菜奈は久住に、“細川朝男”と書いたのは自分だと告げ「殺さないでください。もし誰かに脅されたら相談してください」と頼む。

菜奈は翔太に、自分が交換殺人ゲームで朝男(野間口徹)の名を書いて、それを久住が引いたことを説明。さらに、朝男との本当の関係を打ち明ける。 一方、久住は“あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取る。

菜奈、翔太、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)、久住は、ゲームで書いた名前と引いた紙に書かれた名前を教え合うために臨時の住民会を開催。そこで新たな事実が判明する…。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)