「2人の石原さとみ」が出演する新CM、違いは“オトナ舌”?

「明治」新CMに現在と過去の石原さとみ出演 イベントでチョコの食べ比べ問題に成功

記事まとめ

  • 「明治 ザ・チョコレート」の新CMに、「現在の石原さとみ」と「過去の石原」が出演
  • 石原は新CM発表イベントで3種のチョコの食べ比べに挑戦し、みごとに全問正解した
  • CMでは石原が「オトナ舌になったらねー」と舌を出すという、かわいさ満点の演出も

「2人の石原さとみ」が出演する新CM、違いは“オトナ舌”?

「2人の石原さとみ」が出演する新CM、違いは“オトナ舌”?

「2人の石原さとみ」が出演する新CM、違いは“オトナ舌”?

 9月25日からお茶の間で流れ始めた「明治 ザ・チョコレート」の新CMに、「現在の石原さとみ」と「過去の石原」が同時出演している。チョコを欲しがる過去の石原に向かって現在の石原が「オトナ舌になったらねー」と舌をペロッと出すという、かわいさ満点の仕上がりになっているが、彼女の言う「大人舌」とはいったい、どういうものなのか。

 CM開始時と同日に、明治ホールディングス本社で行われた新CM発表イベント。石原は、トークショーで「チョコレートへの熱い思い」を告白した。まず、昔は苦手だったが、今では好きになった食べ物を聞かれた石原は、ワサビやカラスミなどを例に挙げた。その後の「大人舌検定」と称された3種のチョコの食べ比べでは、みごとに全問正解。わずかなカカオ含有量や味の違いを見極め、「大人舌大使」に任命されてイベントを終えた。CMでの「2人の石原」は、服装など見た目にも差はあるが、決定的に違うのは「舌」であることを強く印象づけたのである。

 芸能ウオッチャーの田山洋一氏が思わずニヤけつつ、こう話す。

「大人舌というネーミング、抜群ですよね。もちろん、年齢とともに味覚が磨かれたということもありますが、数々の男性遍歴を重ねることによって、酸いも甘いもわかるようになったんだな、と勝手に解釈しちゃいますよ」

 芸能界屈指の多忙な毎日を送っている石原さとみ。現在進行中の恋愛は甘〜く彼女を癒やすのか、はたまたビターな味わいになってしまうのか?

関連記事(外部サイト)