アイドル好き安堵!吉澤ひとみの事故は現役モーニング娘。に影響してなかった?

吉澤ひとみのひき逃げ事故は現役モーニング娘。に影響せず? フジ音楽番組に出演

記事まとめ

  • モーニング娘。人気OGの吉澤ひとみ被告が酒気帯び運転とひき逃げで逮捕された
  • かつての同僚だった保田圭や辻希美、加護亜依らは“本人に代わっての謝罪”を多数表明
  • 現役モーニング娘。リーダーの譜久村聖も謝罪したが、ファンからは必要ないとの声も

アイドル好き安堵!吉澤ひとみの事故は現役モーニング娘。に影響してなかった?

アイドル好き安堵!吉澤ひとみの事故は現役モーニング娘。に影響してなかった?

アイドル好き安堵!吉澤ひとみの事故は現役モーニング娘。に影響してなかった?

 かつての黄金期を支えたメンバーが、重大かつ悪質な交通事故を巻き起こした。元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告が酒気帯び運転とひき逃げで逮捕された一件を受けて、アイドル好きの間では現役メンバーへの影響が取りざたされているという。

 吉澤被告の事故を巡っては、かつての同僚だった保田圭や辻希美、加護亜依らが“本人に代わっての謝罪”を多数表明。さらには現役メンバーの譜久村聖も〈リーダーとして現役モーニング娘。を代表してブログを書かせていただきます〉との出だしでブログを更新し、〈大変なご迷惑、ご心配をおかけしてしまいました事、本当に申し訳ございませんでした〉と謝罪していた。

「ファンの間には譜久村が謝罪する必要はないとの声もありましたが、モーニング娘。は他のアイドルグループとは異なり、常にメンバーを入れ替えながら入れ物としてのグループは存続するという形をとっています。いわばスポーツチームのようなものであり、歴代メンバーは現役メンバーと同様に、モーニング娘。を構成する大事な要素。これがスポーツチームなら、有力OBが不祥事をしでかしたら、現監督などの責任者が何らかの謝罪を口にするのはよく見かける光景です。それゆえ吉澤被告の不祥事が現役メンバーに影響を与えたとしても不思議ではありません」(テレビ誌ライター)

 たとえばもしも、モーニング娘。が自動車メーカーのCMに出演中だったら、吉澤被告のひき逃げ事故が原因で降板がありえたかもしれない。そんな状況の中、テレビ業界は人気OGの不祥事を不問に付したというのである。テレビ誌のライターが続ける。

「現行のモーニング娘。’18は9月27日、音楽番組『HEY! HEY! NEO!』(フジテレビ系)の収録に参加。番組では12人のメンバーが司会のダウンタウンとトークを交わし、浜田雅功と松本人志を囲みながら得意のフォーメーションダンスを披露したそうです。もし吉澤被告の事件が現役メンバーに影響していたら、今回の出演もなかったはず。つまりフジテレビでは現役のモーニング娘。と吉澤被告を、完全に別物と捉えていることが明らかになりました」

 アイドルファンもモーニング娘。’18の活躍に、ほっと胸を撫でおろしていることだろう。

(金田麻有)

関連記事(外部サイト)