神田愛花、夫・日村への「ストレスがすごい溜まっちゃう」告白に心配の声

神田愛花、まったく家事を手伝わない夫のバナナマン・日村勇紀への不満吐露

記事まとめ

  • 神田愛花が26日のバラエティ番組に出演、夫の日村勇紀への不満を口にしている
  • 神田によれば日村はまったく家事を手伝ってくれず、このことに不満があるという
  • これに対しネット上では「やっぱり神田さんが可哀想」などの心配の声が出ているそう

神田愛花、夫・日村への「ストレスがすごい溜まっちゃう」告白に心配の声

神田愛花、夫・日村への「ストレスがすごい溜まっちゃう」告白に心配の声

神田愛花、夫・日村への「ストレスがすごい溜まっちゃう」告白に心配の声

 現在のストレスは相当なものだろう。

 フリーアナの神田愛花が、9月26日に放送されたバラエティ番組「ソレダメ! 〜あなたの常識は非常識!?〜」(テレビ東京系)に出演。夫であるバナナマン日村勇紀への不満を口にしている。

 4月に日村と結婚した神田だが、番組内で「秋の味覚」について話題になった際に、クリが好物で「優しい甘さが疲れきった自分を癒やしてくれるような」と、クリを食べると日頃の疲れが吹き飛ぶと説明。それを聞いた番組MCのオードリー・若林正恭から「結構疲れてるんですか? 普段」と聞かれると、神田は「口には出さないですけど、ストレスすごい溜まっちゃうほうなんですよ」と返答。続けて、「笑顔で『家事を私が全部やってます』って言ってますが、『もうちょっとこう手伝ってくれたらいいかな…でも手伝わしちゃいけないのかな芸人さんに』という葛藤で日々暮らしてまして」と、日村が、まったく家事を手伝ってくれないことに対して不満を持っていることを告白していた。

 これを聞いた共演者の小藪一豊が「日村さんじゃなくて、吉本の後輩芸人やったらすぐにボク電話したるんですけど」とコメントしていたが、神田は「番号を教えるんでお願いします」と小藪にダメ元で頼むやりとりもあり、どうやら切実に日村に家事を手伝ってほしいようだ。

 また、この神田のトークを聞き、ネット上では「家事は手伝わないし、未成年淫行騒動もあるし、妻からしたら最悪だな」「やっぱり神田さんが可哀想」「この番組の収録は騒動前かな? きっと今はストレスがヤバいだろうな」などといった声が上がっている。

「16年前に、当時16歳だった少女と不適切な関係を持っていたことが9月21日、『フライデー』に報じられた日村ですが、それが報じられるとわかった時の神田のショックも相当なものだったでしょう。神田は毎日ツイッターを複数回更新していましたが、9月11日夕方から14日の午前中にかけて2日と半日更新が止まっていました。もし、その期間中に日村がフライデーの直撃取材を受けていたのならば、話がつながりますね。日村のスキャンダルが報じられた直後には神田のツイッターにはファンから励ましの言葉が殺到しましたが、今が一番ストレスを抱えている時期であることは間違いないでしょう」(エンタメ誌ライター)

 騒動のミソギとして日村にはまずは家事を手伝ってほしいものだ。

(佐伯シンジ)

関連記事(外部サイト)