新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象

新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象

新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象

 放送中のドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で主演を務めている新垣結衣。11月7日放送の「第5話では、新垣演じる晶が松田龍平演じる恒星に頼んで演じてもらったキスシーンを、晶の恋人である田中圭演じる京谷が目撃。衝撃を受けた京谷はその場を立ち去るが、同じく2人のキスシーンを菊地凛子演じる呉羽と一ノ瀬ワタル演じる三郎も目撃しているところで終了。予告によれば晶、恒星、呉羽、三郎の4人は行きつけのクラフトビール店「5tap」で飲むことになるという。

「10月31日放送第4話では新垣が松田によってベッドの上に押し倒され、このままコトに進むかと思わせながらも最終的にはキスシーンさえなく、新垣ファンには安心感を、多くの視聴者にはイライラ感を与えて話題になりました。第5話で期待されていた京谷の部屋に住み続けている、黒木華演じる元カノ・朱里と晶との対決シーンもハデさはなく、最後の最後で晶と恒星のキスシーンがあったため、視聴者は期待感よりしらけムードが高まってしまったようです。ところが一部の視聴者からは『新垣が桐谷美玲に見えることがたびたびある』という声が聞こえ始め、ネット上では『どの瞬間に新垣が桐谷に見えるか』が、ちょっとした話題になっているのだとか」(女性誌記者)

 初回視聴率こそ11.5%と2ケタに届いたものの、それ以降は8.5%、8.1%、6.7%、8.3%とあまりいい数字を残せていない「けもなれ」。これからの展開で巻き返しなるか。

関連記事(外部サイト)