視聴率低迷「いだてん」を救うサプライズ出演者は“のん”でなくアノ女優!?

視聴率低迷「いだてん」を救うサプライズ出演者は“のん”でなくアノ女優!?

視聴率低迷「いだてん」を救うサプライズ出演者は“のん”でなくアノ女優!?

 2月10日に放送されたNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」第6話の視聴率が、9.9%だったことがわかった。この時期の1ケタ転落は、大河ドラマ史上最速だという。

「昨年放送された鈴木亮平主演の大河ドラマ『西郷どん』も、視聴率低迷が叫ばれていましたが、それでも前半は12%〜15%ほどの数字を獲得し、初めて1ケタに落ちたのは37話でした。それが『いだてん』は、6話の時点で早くも1ケタ台に突入し、かなり厳しい状況に。本作は朝ドラの『あまちゃん』チームが手がけているだけに、サプライズで、のんを投入するのではないかという噂も飛び交っています」(テレビ誌記者)

 そんな中、NHKが、3月17、24日に、BSプレミアムで「あまちゃん」の総集編を放送することを発表した。これに、のんファンが歓喜の雄叫びをあげているという。

「このタイミングでの再放送に、のんファンからは『これは「いだてん」にのんちゃんが出るという、NHKの予告だよね!?』『やったー! ついにのんが本格復帰するのか』と、まだ正式発表もされていないのにお祭り騒ぎとなっています。ですが今回の放送は、三陸鉄道が全線開通するのを祝ってのものなので、のんが関係している可能性は低いでしょう。そんな中、『あまちゃん』女優の中で『いだてん』への出演が期待されているのが、松岡茉優です。先日、追突事故報道で世間をザワつかせた彼女ですが、実力でいえば、今や、カンヌに招待された映画『万引き家族』での演技が評価されています。そして、あるイベントでは、『いだてん』のプロデューサーに直接、出演を直訴したと漏らしています。そのため今後、彼女がサプライズとして登場する可能性があるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 はたして松岡が「いだてん」を救う女神となるのだろうか?

関連記事(外部サイト)