メッセンジャー黒田「インスタ婚」が秘める一般人が芸能人と出会える可能性

メッセンジャー黒田「インスタ婚」が秘める一般人が芸能人と出会える可能性

メッセンジャー黒田「インスタ婚」が秘める一般人が芸能人と出会える可能性

 お笑いコンビ・メッセンジャーの黒田有が2月21日に結婚していたことが明らかになったが、その“きっかけ”が注目を浴びている。

相手は美術関係の仕事をしている30歳年下の一般女性Aさん。大阪市内の区役所へ婚姻届を提出し、すでに同居を始めているという。

「毒舌キャラで、『寝ている間にネズミに左耳をかじられた』など、幼少時代の貧乏話もネタにしている黒田ですが、実は繊細で若手の面倒見もいい。15年6月には女優・国生さゆりとの交際が発覚するも、翌年2月に破局しています。国生は名前は出さなかったものの破局の原因を『甘えてくるからうっとうしい』としており、黒田は見かけによらずピュアなんですよ」(お笑い関係者)

 それが今回はすんなりゴールインとなったわけだが、きっかけは2年前、長身でスレンダーというAさんに「写真を一緒に撮ってください」と声を掛けられたことがきっかけで出会い、約1年前に交際に発展したのだという。

「当時、Aさんはその黒田と撮ったペアショット写真を自身のインスタグラムに投稿。それを知人からの連絡で知った黒田が後輩芸人にAさんに連絡を取らせ、そこからグループで会うようになって燃え上がっていったそうです」(芸能ライター)

 まさに“インスタ婚”。そんなこともあるのかと思わず感心してしまうが、この成功例を受け、芸人仲間の間では“黒田にあやかりたい”と話が盛り上がっているという。ある関西の中堅お笑い芸人はこう言う。

「これからは、どんどん自分に寄ってきてくれた女性ファンの方と写真を撮ろうと。インスタであればすぐに思い出すし、何せ後からじっくりお顔の確認ができる(笑)。黒田のように何が幸いするか、わかりませんからね」

 今後は芸能人と一般人のこんな出会いが増えるのかも?

関連記事(外部サイト)