縁起物!?大橋未歩が「5時に夢中!」で“下腹部に縮れた白髪”を認めていたッ

縁起物!?大橋未歩が「5時に夢中!」で“下腹部に縮れた白髪”を認めていたッ

縁起物!?大橋未歩が「5時に夢中!」で“下腹部に縮れた白髪”を認めていたッ

 4月1日より前任の上田まりえから「5時に夢中!」(TOKYO MX)の番組アシスタントを引き継いでいる大橋未歩。番組デビュー初日から「あこがれの番組だったので、すごく嬉しかったんですけど」と前置きしながらも「今朝起きたら、ジンマシンが出てました」と報告。さらに4月2日には「今日はジンマシンが昨日とは違うヒジに出ました」と変化をリポートしたのだが、もっと驚くべきボディの変化が明かされたのだ。なんと、下腹部にあったものと思しき縮れた白髪が自室に落ちていたというのだ。

「大橋は明確には言及しませんでしたが、MCのふかわりょうがこの話を紹介したんです。おそらく本番前か何かのプライベートトークで交わした内容だったのでしょう。大橋は手で口を押さえてうなずきつつ笑い、ふかわの話を肯定していました。ふかわは『それは白い蛇のような縁起物ですから、大切にお財布の中にでも入れておくといいですよ』と続けていました。また、大橋は番組内で、自身の容姿を『だいたいは(新垣)結衣ちゃんですよね?』と笑いを誘いつつ強気な素顔も見せ、猛獣クラスのコメンテーター(岩下尚史、北斗晶)が霞むほどのトーク力も披露しました」(テレビ誌ライター)

 マツコ・デラックスは「5時に夢中!」という番組を“流刑地”と表現しているが、流刑地のような番組だからこそ、大橋のバイタリティが活かされているのかもしれない。

関連記事(外部サイト)