「水着なしに」ガッカリ!宇垣美里のグラビアに飛び交った“残念”評価

TBSを退社した宇垣美里が週刊プレイボーイでグラビア披露も「ガッカリした」との声

記事まとめ

  • TBSを退社した宇垣美里が週刊プレイボーイ17号でグラビアを披露した
  • 肌見せの多い艶ショットが期待されたが、実際は着衣の写真ばかりだった
  • 先輩にあたる田中みな実は、胸の先を手で隠しただけのショットを公開している

「水着なしに」ガッカリ!宇垣美里のグラビアに飛び交った“残念”評価

「水着なしに」ガッカリ!宇垣美里のグラビアに飛び交った“残念”評価

「水着なしに」ガッカリ!宇垣美里のグラビアに飛び交った“残念”評価

 TBSを退社しフリーになった宇垣美里が、退社後初のグラビアを披露したのは、4月15日発売の週刊プレイボーイ17号誌上。「TBS卒業記念」として表紙と16ページものフォトブックで展開。女子アナの頃とは違った表情を見せている。

 多くの男性ファンが待ち望んだグラビアだが、今回の内容には「ガッカリした」との声が少なくない。

「彼女の先輩にあたる田中みな実が、胸の先を手で隠しただけのショットを公開しています。それに近い姿は無理でも、肌見せの多い艶ショットを期待していた。ところが実際は着衣の写真ばかりです」(グラビア誌編集者)

 多少なりとも艶っぽさを感じる写真はわずかに2点。日本家屋の縁側でのショットと、白系のノースリーブワンピを着て前かがみになった写真だ。どちらも胸の渓谷がかろうじて見えている。

「艶っぽさに欠けたのはとても残念ですね。しかも、男性ファンから『ルックスもよく見るとたいしたことがない』という声まで上がってしまいました。女子アナとしてはぶっちぎりでかわいいのですが、グラドルとして見るとそうでもないということのようです。フリー転身後初のグラビアは踏んだり蹴ったりと言えそうです」(週刊誌記者)

 とはいえ、これに懲りず、新たなグラビアに挑戦してほしいものだ。その時は艶っぽさを大いにアピールしてほしい。

関連記事(外部サイト)