山本美月だけじゃない!映画「ザ・ファブル」で期待される木村文乃の艶シーン

山本美月だけじゃない!映画「ザ・ファブル」で期待される木村文乃の艶シーン

山本美月だけじゃない!映画「ザ・ファブル」で期待される木村文乃の艶シーン

 6月21日公開予定の映画「ザ・ファブル」の期待が高まっている。主役の殺し屋を演じる岡田准一はもちろん、脇を固める俳優も佐藤浩市、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕と実力派ぞろい。岡田は格闘技のインストラクター資格を持っており、アクションシーンも注目だ。

 さらに期待されているのが、人気女優たちの艶シーン。山本美月はミサキという元グラドルを演じる。原作では限界ギリギリの痴態を収めたDVDをリリースした過去があり、それが再生される場面もある。映画で再現されれば、山本のエグいシーンが見られることになる。

「主人公のサポート役であるヨウコという女性を木村文乃が演じます。主人公とヨウコは殺し屋組織のボスの命令で、1年間だけ一般人として暮らすことになる。ところがあてがわれた住宅は隠しカメラだらけで、私生活のすべてが監視されているんです。ヨウコはアンダーウエア姿まで撮影されてしまいます」(エンタメ誌ライター)

 原作どおりであれば、木村のアンダーウエア姿が拝めそうだ。

「しかもヨウコは色仕掛けで男をベロベロに酔わせ、みっともない姿をさらした所を見て楽しむという一風変わった趣味の持ち主。原作ではバーで男と対峙する場面があります。これが映画にもあれば、木村が艶っぽく迫る生つばモノのシーンが見られるはずです」(前出・エンタメ誌ライター)

 山本美月と木村文乃、人気女優の興奮シーンはあるのか。期待して待ちたい。

関連記事(外部サイト)