久々の熱愛報道!長澤まさみ、リリー・フランキーに「本当に落ちそう」な根拠!

久々の熱愛報道!長澤まさみ、リリー・フランキーに「本当に落ちそう」な根拠!

久々の熱愛報道!長澤まさみ、リリー・フランキーに「本当に落ちそう」な根拠!

 4月16日発売の女性自身で、久々の熱愛報道が出た長澤まさみだが、その相手がまたもやリリー・フランキーだったことには驚かされた。記事によれば、長澤の主演映画「コンフィデンスマンJP−ロマンス編−」の打ち上げのあと、長澤が女性マネジャーと向かったのが、リリーがプロデュースするバーだったという。

「2人は11年の舞台共演をきっかけに意気投合。艶ネタ好きの長澤は、その道のプロであるリリーのことを“師匠”と慕うようになりました。当時も“宮古島旅行”の様子や、16年には2人が楽しそうに飲み歩く姿もキャッチされていましたが、年齢差もあり、あくまで相談相手の一人だと思われていたんです」(芸能関係者)

 嵐の二宮和也、伊勢谷友介、EXILEのAKIRAなど、イケメンとばかり浮名を流してきた長澤が、いくらマルチな才能が高い評価を受けるとはいえ頭髪も頼りないはるかに年上のリリーに、はたして恋愛感情を抱くものなのか…。

「相談相手の立場から心のスキマに入り込み、気がつくとリリーのペースというのはよくある話で、実際、何人もの美女がその手に落ちています。その一人が、かつて熱愛が報じられた安めぐみ。当時も“相談相手”をアピールしていましたが、発覚するまで2人はリアルに付き合っていたとされますからね。その後、リリーが目の前から消えた喪失感から、今の夫である東MAXにコロリと落ちたというのが、真相と言われています」(芸能記者)

 長澤も“空き家状態”が長くなり、完熟期を迎えたわがままボディもガマンの限界だろうし、可能性は低くなさそう!?

(露口正義)

関連記事(外部サイト)