バックは大手事務所!「なつぞら」で一気飛躍しそうな水谷果穂に業界が熱視線

バックは大手事務所!「なつぞら」で一気飛躍しそうな水谷果穂に業界が熱視線

バックは大手事務所!「なつぞら」で一気飛躍しそうな水谷果穂に業界が熱視線

 週平均視聴率が常時20%を超え、好調をキープする広瀬すず主演のNHK朝ドラ「なつぞら」。その出演陣で昨今、新宿「川村屋」ウエートレスの三橋佐知子役で出演している水谷果穂が「かわいい!」と評判だ。

「川村屋」に住み込みで働く佐知子は、十勝から上京してきた、なつのルームメイトとして東京・新宿暮らしの手ほどきをする。

「NHK朝ドラでは脇役を演じたことをきっかけにブレイクする女優が多いことで知られています。『あまちゃん』(主演・能年玲奈)の脇役だった有村架純や松岡茉優、『おひさま』(主演・井上真央)での土屋太鳳、『あさが来た』(主演・波瑠)の吉岡里帆が好例です。『なつぞら』では、第27話から登場している水谷がそうなる可能性が高いと、業界内でも評判なんですよ」(テレビ誌記者)

 水谷は静岡県出身の21歳。朝ドラは16年度前期「とと姉ちゃん」に続く2度目の出演で、当時は唐沢寿明の娘役を演じた。

「女優業のみならず、17年にはシングル『青い涙』で歌手デビューを果たしており、写真集もこれまで3冊発売して水着姿まで披露している。昨年は『Going!Sports&News』(日本テレビ系)でトラウデン直美とともに、お天気キャスターも務めていました。所属事務所は先日、元NGT48山口真帆の移籍が決まり話題になった研音で、大物タレントがそろう有力事務所だけに、これからどんどん仕事が増えてくると思います」(前出・テレビ誌記者)

 今後の活躍ぶりに注目だ。

(鈴木十朗)

関連記事(外部サイト)