テレ朝弘中綾香、「東京独身男子」出演で「女性に嫌われるアナ」街道一直線!?

テレ朝弘中綾香、「東京独身男子」出演で「女性に嫌われるアナ」街道一直線!?

テレ朝弘中綾香、「東京独身男子」出演で「女性に嫌われるアナ」街道一直線!?

 6月1日放送の「東京独身男子」(テレビ朝日系)第7話に出演した弘中綾香アナ。演じたのは、斎藤工演じる審美歯科クリニックの三好院長に自分の連絡先をメモ書きして渡す患者役だ。

 放送前には斎藤から「弘中アナの演技はハリウッドの演技法と一緒」と高評価されていたのだが…。

「ふたを開けてみると、連絡先を書いたメモを『これ…』と手渡すだけの数十秒のみの出演だったので『演技とも呼べない演技に文句も言えない』と感じた視聴者が多かったようです。しかしネット上では『弘中アナ、かつての田中みな実並みに嫌われるぞ、これ』『女子アナを女優として使うのやめてほしい』『マツコと有吉にまたディスってほしい』『童顔は老けたら終わり。それまで女子アナでも女優でもしてればいいよ』『このグイグイ来る感じは地なんだろうな』など、厳しい意見が多いようです。弘中アナは男性からの人気は高いものの、女性からは“ほんわか見えて中身肉食の同性から嫌われる典型”と言われていますから、ドラマ出演などアナウンサー以外のことをすればするほど、同性からの好感度は下がってしまうでしょうね」(女性誌記者)

 2014年5月28日放送の「TEAM〜警視庁特別犯罪捜査本部」(テレ朝系)第7話で、刑事たちにお茶を配る警察署員として女優デビューしていた弘中アナ。「次は幼稚園の先生役がいいかな」と言っていたが、今回患者役を演じた感想を聞いてみたいものだ。

関連記事(外部サイト)