偶然?山里亮太・蒼井優の電撃婚情報解禁日とピエール瀧初公判が同日の意味

偶然?山里亮太・蒼井優の電撃婚情報解禁日とピエール瀧初公判が同日の意味

偶然?山里亮太・蒼井優の電撃婚情報解禁日とピエール瀧初公判が同日の意味

 世間をアッと言わせた、南海キャンディーズの山里亮太と蒼井優の電撃婚。

「ブサイクキャラで売る山ちゃんと共演者キラーとも呼ばれる蒼井の組み合わせには、ひっくり返りましたね。しかも交際期間が2カ月というスピード婚。一部では、山里が現在、レギュラー16本と多忙で外出先で会える時間もなかなか作れないことが、早期の結婚を選択した理由の一つとも言われています」(芸能記者)

 まさに美女と野獣、山里の特大ホームランとも言えるが、それにしても蒼井は山里のどこに魅かれたのか。

「仕事が忙しいこともありますが、山ちゃんの夜遊びの話は聞いたことがほとんどない。お笑いに対してもマジメすぎて、笑いが欲しいためにダメな部分をさらけ出し過ぎて、あとになって後悔することもままある。すぐ顔に出るから、ウソもつけないんです。蒼井も以前バラエティ番組などで“異性としてよりも人として好きになる”と恋愛観を語っていましたが、そうした山ちゃんの実直さが伝わったのでは」(お笑い関係者)

 今回の2人の結婚情報は、6月5日にスポニチと報知新聞が一面で取り上げ、同日昼には2人での記者会見の流れとなったが、この日取りについては、こんな話もある。

「山里は、赤江珠緒がパーソナリティーを務めるTBSのラジオ番組『たまむすび』で、それぞれ曜日違いのパートナーを務めていたピエール瀧被告を非常に慕っており、同局の『水曜JUNK山里亮太の不毛な議論』でも、瀧被告が逮捕された際、受けたショックの大きさと今後へ向けてのエールを切々と語っていました。その瀧被告の初公判が、同じ5日。ひょっとすると、山里なりに、瀧被告のニュースをかき消そうとしたのかもしれませんね」(芸能記者)

 だとしたら、ますます山里の株が上がりそうだ。

関連記事(外部サイト)