「小説どうした」の声も!水嶋ヒロ、ママチャリ自撮り投稿に噴出した“非難”

「小説どうした」の声も!水嶋ヒロ、ママチャリ自撮り投稿に噴出した“非難”

「小説どうした」の声も!水嶋ヒロ、ママチャリ自撮り投稿に噴出した“非難”

 6月3日から4日にかけて水嶋ヒロが投稿したブログの内容に、ドン引きの声が上がっている。

 3日の「チャリ男」と題した投稿では、〈娘をチャリに乗せるまで時間がかかっちゃうと仕事開始ギリギリになっちゃうからヒヤヒヤするんだよね〉と、ふだんママチャリを使い通勤していることを明かした水嶋。そのまま初顔合わせの仕事場に到着してザワつかれたことに、〈なんか余計に恥ずかしかった〉としていた。

「問題は、同時にアップされた写真です。《ママチャリで娘を送りに行くとき》《行った後》《行く時》《行った後》などと説明しながら、計7枚にわたってエレベーター内のミラーを使いママチャリとともに自撮りした、水嶋の写真も投稿されていたんです。さらに翌日にも、娘さんのぬいぐるみを乗せたママチャリとの自撮りを載せ、《いつも人形との帰り道がちょっぴり恥ずかしいんだよね 笑》と投稿。これに、《その自撮りが一番恥ずかしいだろ》と、失笑の声があがったんです」(ネットウオッチャー)

 他にも、〈ホント自意識過剰〉〈気に入ってんじゃん、ママチャリの俺が〉〈どんだけ自分が好きなんだよ〉とのツッコミが続々上がっている状況なのだ。

「そもそも絢香と結婚後、9年前に大手芸能事務所を退所した際、事務所側が発表した理由は“執筆活動”。しかし、芸能界を引退し小説家に転身するのかと思いきや、本人は芸能界は離れないことを明言。以降、そのどちらも目立った動きはなく、昨今はブランドを立ち上げシャンプー販売を始めるなど、実業家としての活躍が女性誌で報じられている。今回のブログに対して《小説家どうした?》との声があがっているように、当初の期待値が高かったぶん、現状は何をやっても批判される存在になってしまった」(夕刊紙記者)

 イクメンアピールもやめた方がよさそう?

関連記事(外部サイト)