雛形あきこ、「仮面同窓会」の“濃厚キス”“ベルト外し”に「夫が心配」の声!

雛形あきこ、「仮面同窓会」の“濃厚キス”“ベルト外し”に「夫が心配」の声!

雛形あきこ、「仮面同窓会」の“濃厚キス”“ベルト外し”に「夫が心配」の声!

 6月1日スタートのドラマ「仮面同窓会」(フジテレビ系)で、男性関係に奔放な美術教師・上原加奈子を好演している雛形あきこに対して「最近の雛形めっちゃキレイ」「41歳でノースリーブが似合うってすごい」など、容姿の美しさを称賛する声が続出している。

 グラドルから女優、そしてバラエティタレントとしても活躍する雛形の変わらぬ美しさに、改めて注目が集まっている形だが、そんな称賛の声を上回る「ある心配をする声」が噴出しているという。

「それは雛形の夫である天野浩成を心配する声です。この日の放送で雛形は、佐野岳演じる皆川希一と音を立てて濃厚キスシーンを演じ、それが終わると希一(佐野)の前にひざまずいてズボンのベルトを外すという艶っぽいシーンを演じていましたからね。天野は雛形にGPSを付けるほど嫉妬深いことを公言していますから、ネット上では『これは雛形の旦那が嫉妬しちゃうよ!』『天野の「ママー、ヤダよー」って声が聞こえてきそう』『雛形はよくこの仕事を受けたな。旦那は了解してるんだろうか?』といった声が相次いでいます」(女性誌記者)

 これからも艶っぽいシーンを演じる予感がする雛形。きっと、ドラマ放送終了後は夫とともにバラエティ番組に出演し、どれほど嫉妬したかを語ってくれることだろう。

関連記事(外部サイト)