鷲見玲奈の胸縮小が明らかに!再巨大化への秘策は「納豆巻き」食べること!?

鷲見玲奈の胸縮小が明らかに!再巨大化への秘策は「納豆巻き」食べること!?

鷲見玲奈の胸縮小が明らかに!再巨大化への秘策は「納豆巻き」食べること!?

 テレビ東京の鷲見玲奈アナが、自身のインスタグラムで最新ショットを公開。これが「胸が小さく見える」として話題になっている。

 問題のショットは6月15日と17日に公開された2枚。15日の写真はひざから上が写ったショットで、17日は控室らしき場所で撮った自撮り写真。どちらも胸が小さく見える。

「爆裂Gカップアナとして人気を博した鷲見アナですが、昨年11月に胸の縮小疑惑が持ち上がっています。本人はツイッターでこれを完全否定しましたが、疑惑は収まっていません。今回の写真を見ると、確かに胸が小さく見えます。Gカップなんてとんでもない。Cカップあるかないかといったところです」(週刊誌記者)

 どうやら縮小化は間違いない様子。しかも、一部の豊かな胸を愛するファンからは、本人もそれを理解しているのではないかと言われている。理由は、17日の投稿で鷲見アナが「納豆巻き」を食べているからだという。

「大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをし、胸を大きくする効果があると言われています。特に夜に食べるといいのだとか。鷲見アナはそれを知っていて、納豆巻きを食べているのではないかと言うんです。彼女が食べているのは夜。これも疑惑を確信に変えました」(前出・週刊誌記者)

 同じ投稿で鷲見玲奈アナは、ダイエット中であることを明かしている。ボディは絞りながら胸を大きくしたいのだとしたら、納豆巻きを食べることこそ、その秘策なのかもしれない。

関連記事(外部サイト)