「やめときなさい」鈴木福クンのインスタ開設に飛び交う“親心”満載の声!

鈴木福が15歳の誕生日に自身のインスタグラムを開設 ネット上からは心配する声が殺到

記事まとめ

  • 鈴木福が、15歳の誕生日を迎えた6月17日に自身のインスタグラムを開設した
  • ネット上から「私生活はさらさない方がいいよ」などの声があったとネットウオッチャー
  • 鈴木福は11年の「マルモのおきて」での芦田愛菜との共演で大ブレイクを果たした

「やめときなさい」鈴木福クンのインスタ開設に飛び交う“親心”満載の声!

「やめときなさい」鈴木福クンのインスタ開設に飛び交う“親心”満載の声!

「やめときなさい」鈴木福クンのインスタ開設に飛び交う“親心”満載の声!

 子役俳優の鈴木福が15歳の誕生日を迎えた6月17日に自身のインスタグラムを開設したが、これを心配する声が殺到している。

「『念願のインスタグラム!始めました!!!』とのハイテンションの見出しで、《インスタ映え狙っていきたいと思います(笑)》と意気込みを綴っており、すでに一昨年に作ったユーチューブチャンネルでは初投稿の様子を動画で公開するなど、ヤル気満々のようです」(芸能記者)

 インスタ開設の報告をしたユーチューブやブログには、誕生日を祝福するとともに〈即フォローした!〉〈投稿楽しみにしています!〉など、今後の内容を期待する声が相次ぎ、フォロワー数も翌日の段階で14万に迫る勢いを見せているのだが、一方、他のSNS上ではこんな声も聞かれるのだ。

「《私生活はさらさない方がいいよ》《学業も大変なんだしインスタはやめときなさい!俳優頑張れ》といった、あまりお勧めしないという声が多く見られたんです」(ネットウオッチャー)

 鈴木福といえば06年にNHK教育(当時)の番組で2歳にして芸能界デビュー後、11年の「マルモのおきて」(フジテレビ系)での芦田愛菜との共演で大ブレイクを果たし、子役として第一線を走り続けてきた。

「ネット民としては、そうした成長過程を見ているだけに、インスタによって何だかんだとイジられてほしくないという、親心もあるのでしょう。同時に、毎度更新するたびに炎上を遂げるオトナ芸能人の例が多くあるだけに、福クンにはそんなイタイ俳優になって欲しくないという希望もあるのだと思います」(夕刊紙記者)

 最近では、俳優業のみならずバラエティー出演も多くなってきた鈴木福。そんな世間の見方もある中で、どのような大人になっていくのか?

関連記事(外部サイト)