戸田恵梨香も絶句?西川貴教、“1日10回”の性豪報道にNHKが戦々恐々のワケ

戸田恵梨香も絶句?西川貴教、“1日10回”の性豪報道にNHKが戦々恐々のワケ

戸田恵梨香も絶句?西川貴教、“1日10回”の性豪報道にNHKが戦々恐々のワケ

 6月20日発売の「週刊新潮」が、過去に西川貴教と夜の関係を持った女性の証言を掲載した。彼女によると西川は、とんでもない性豪ぶりだったという。

「今回、新潮が取材したのは、都内に住む30代の自営業女性です。彼女によれば、カラオケバーで飲んでいた時に声をかけられ、西川と連絡先を交換。そして出会って2回目でホテルに行き、行為に及んだそうです。その際、西川は夕方から翌日の昼まで、食事もとらず、ゆうに10回以上の行為に及んできたとのこと。さらにその内容も、頭から爪先までの愛撫や、常に耳元で囁きながら体を寄せてくるなど、かなり濃厚なものだったようです」(芸能記者)

 また、女性がベッドで目覚めると、西川は突然「死ぬのが怖い」とつぶやき、「オレ、家にお札いっぱい貼ってんねん」という謎の告白までしていたと明かしている。

 今回のスキャンダルに対し、戦々恐々としているのがNHKだという。

「西川は、秋から放送される戸田恵梨香主演のNHK朝ドラ『スカーレット』に、メインキャストとして出演することが決まっているのです。NHKは、朝ドラのイメージに影響が出るような出演者のスキャンダルを非常に嫌いますから、朝ドラ放送中にまたスキャンダルが出ないかビクビクしているはず。それに西川は17年にも女子大生のポイ捨て報道が出ており、初めてではないですから、所属事務所からも厳重注意をされる可能性があるでしょう」(前出・芸能記者)

 アラフィフながら驚異的な体力を持つ西川の報道に、朝ドラで共演する戸田も驚いているかもしれない。

関連記事(外部サイト)