7月ドラマで独身最後の勝負!?石原さとみが深田恭子に圧勝宣言(3)深田のドラマの衣装にため息が…

7月ドラマで独身最後の勝負!?石原さとみが深田恭子に圧勝宣言(3)深田のドラマの衣装にため息が…

7月ドラマで独身最後の勝負!?石原さとみが深田恭子に圧勝宣言(3)深田のドラマの衣装にため息が…

 一方、36歳になっても依然として、ナチュラルフェロモンを放つのが、深田だろう。彼女がヒロインを務める「ルパンの娘」に携わるドラマ関係者によれば、

「今作は初回から最終回まで、深田のカラダから目が離せない作品に仕上がりそうです。ドラマスタッフの間では『フカキョンのボディの魅力だけで視聴率3割増し』といった楽観論まで飛び出しているんですよ」

 なにしろ、「キャッツアイ」さながらの女泥棒を演じるだけに、テレビ局が事前に公開した深田の衣装はセクシーでボディコンシャスな「泥棒スーツ」。これはファンならずとも、たまらない。

「かつて、彼女は映画『ヤッターマン』でドロンジョ役を演じた際、ムチムチボディを惜しげもなく見せるエロ衣装が話題を呼びましたが、今作の泥棒スーツではバスト、ヒップ、太腿と全身のボディラインがそれ以上にあらわになるんです」(ドラマ関係者)

 しかも石原以上に役作りに没頭するタイプの深田は、今回のドラマに際しても入念な準備で現場に臨んでいるという。前出のドラマ関係者の口調が一段と熱を帯びる。

「今作のキャスティングが決まって以来、彼女は泥棒スーツをより魅力的に着こなすため、肉体改造に励んだんです。体型にメリハリをつけるため、急ピッチで5キロを減量したうえ、行きつけだという恵比寿のエステでバストアップ手技を受けてボディメイクをしてきたんですよ。深田自身も手応えを感じているようで、『今のカラダは過去最高の仕上がり』と自画自賛しているほど。5月半ばに行った衣装合わせの際は、泥棒スーツを着た彼女の想像を絶する美ボディに、スタッフからため息が漏れた。大いに期待してもらいたいですね」

 そんな深田はプライベートも絶好調で、ドラマのオンエアが終わった直後にも、結婚するのではとの情報が飛び交った。

「お相手はマンション開発会社で会長を務める不動産業界の風雲児、杉本宏之氏。彼に近い関係者も『年内結婚は既定路線』と断言するほどです。というのも、最初は杉本会長のほうが彼女にホレ込んでいたようですが、今では深田のほうがゾッコンだとか。このドラマのあとは年内の仕事はセーブする方向で調整していたので、電撃結婚説がにわかに浮上したのでしょう」(ワイドショースタッフ)

 フカキョンの極上ボディダイエットは、その布石なのかもしれない。