こじるりが事務所先輩のイジリー岡田のような“高速ベロ”披露

こじるりが事務所先輩のイジリー岡田のような“高速ベロ”披露

こじるりが事務所先輩のイジリー岡田のような“高速ベロ”披露

「今日の放送はバズるぞーっ!」

 番組の最後でそう言ったのはMCの天野ひろゆき。天野にそこまで言わせたのは、空気を読む対応力に定評のある「こじるり」こと小島瑠璃子だ。

「プレミアの巣窟」(フジテレビ系)でサブMCを務めるこじるりのもとに、7月1日深夜放送回では事務所の後輩にあたる元乃木坂46の永島聖羅が出演。7月10日にスタートする音楽パフォーマンスショー「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」のスペシャルサポーターに、こじるりと武田真治が就任した一方で、永島は楽器初心者が同公演に参加するプロジェクト「ブラスト!ガールズ」の1人に選出。トランペット担当として猛練習中であることを明かした。さらに事務所の先輩に当たるイジリー岡田の代名詞となっている「高速ベロ」を披露。1分間に84回舌を動かせるイジリーに対して、永島は80回動かせるといい、その言葉に偽りのない動きを見せたのだ。

 するとイジリーと同じく永島の先輩に当たるこじるりが「あたしもできるよ。横だけど」とプレゼン。永島はイジリーと同じく高速で上下に舌を動かしたが、こじるりは高速で左右に舌を動かして見せたのだ。

「天野が番組最後に予言した通り、ネット上では『艶神様降臨』『艶すぎて苦しい』『見れば見るほど艶』などといった意味の、こじるりと永島が披露した“高速ベロ”に沸いているようです」(女性誌記者)

 ぜひ、イジリー先輩のように、出演するたびになまめかしくレロレロと披露してほしいものだ。

関連記事(外部サイト)