天才テリー伊藤対談「手島優」(1)新曲のPVは規制がかかって

天才テリー伊藤対談「手島優」(1)新曲のPVは規制がかかって

天才テリー伊藤対談「手島優」(1)新曲のPVは規制がかかって

●ゲスト:手島優(てじま・ゆう) 1982年、栃木県生まれ。10歳の時から劇団で活動。高校時代にはプロダクションに所属し、エキストラとして活動していた。その後、グラビア活動を開始。2008年、「日テレジェニック」に選ばれた他、バラエティー番組でも活躍する。今年5月にリリースした6年ぶりの配信曲「ハミ乳パパラッチ」は、オリコンミュージックストアのデイリー/ウィークリー/マンスリーの3つのダウンロードランキングで1位を獲得するヒットとなった。8月27日の誕生日には、自身初となるファッションイベント「関西コレクション」にも出演が決定し、注目を集めている。

 キャッチフレーズは「愛がいっぱいIカップ」。明るい爆乳キャラで人気のグラビアアイドル・手島優。最新配信曲「ハミ乳パパラッチ」が話題沸騰、バラエティー番組でのぶっちゃけ発言も注目される彼女と天才テリーが久々に出会ったなら、話が盛り上がらないわけがない!

テリー 何年ぶりだろう、久しぶりだよね。確か「サンデー・ジャポン」の時以来じゃないの。

手島 はい、たぶん7年ぶりぐらいです。私が年齢をサバ読みしていたのをバラした時ですから。

テリー アハハハ、そんなこともあったな。その前に一緒にロケも行ったよね。その時、けっこう待ち時間があったんで、長い時間しゃべったんだよ。俺、あの時のこと、よく覚えているよ。

手島 ああ、お話ししましたね、実家の話とかでしたっけ?

テリー そう、あと子役出身だったとか聞いて、「オッパイだけで売ってるんじゃなくて、ちゃんとしているんだ」と思ったんだよ。だけど今回出した歌がこれだよ、「ハミ乳パパラッチ」(笑)。こりゃまた思いっ切り、そっちに振り切ったよな。タイトルもすごいけど、歌詞もすごい。

手島 ありがとうございます(笑)。オリコンミュージックストアのデイリーダウンロードランキングで1位になったんです。週間ランキングと月間ランキングでも1位になって。

テリー なんでこんなに注目されることになったの。

手島 有吉(弘行)さんがラジオで「いいじゃん」って言ってくれたのがきっかけになって、リスナーさんがSNSで拡散してくれたり、曲をダウンロードしてくれて、どんどん広がっていった感じです。

テリー じゃあ、これから夏に向かって営業とか増えそうだな。

手島 どうなんでしょう、歌詞がかなりエッチですし‥‥、YouTubeでも今、18禁扱いになっているんですよ。

テリー いや、逆だよ。コンプライアンスが厳しくなっているから、この曲が注目されているんだって。あと手島が偉いのは、この仕事、冷静に考えてみれば10代のグラドルがやることなんだよな(笑)。PVを見たけど本当に映像も安い感じでさ、でもあれが実にハマってる。

手島 アハハハハ、そうですよね。

テリー 36歳の手島がやっているから、ある種のすごみが出ているんだよね。このくらいの年齢になったら、グラドルは大人っぽく知的な感じにシフトしていくのに、手島は玉砕覚悟の姿勢だから。内田裕也さんが「ロックンロール!」って言い続けた感じに近い。カッコイイよ。

手島 そういうことも言われるんですが、本人的にはわかんないんですよ。ずっと変わらず、同じことをやってきただけなので。

テリー これから違う評価が出てくるよ。あと、PVであらためてビキニ姿を見たけど、まだ体がキレイだね。36歳にもなれば普通、ウエストが太くなったり、オッパイも垂れてくるのに。

手島 正直、頑張って作り込んだんです。撮影1カ月前からダイエットして、ウエストはマイナス10センチぐらいになりました。

テリー さすがだ、そこはプロフェッショナルだね。

関連記事(外部サイト)