天才テリー伊藤対談「手島優」(2)手島は2番手っぽいな

天才テリー伊藤対談「手島優」(2)手島は2番手っぽいな

天才テリー伊藤対談「手島優」(2)手島は2番手っぽいな

テリー 歌がここまで騒がれると、周りの反応も違ってきたでしょう。

手島 はい、今までは「手島優、まだいたんだ?」みたいな感じだったんですけど、曲が売れたら敬語で話しかけてきたり、みんなちゃんと手のひらを返してくれて。「曲聴いてるよ」とか、ウソばっかり(笑)。

テリー アハハハ、そこが芸能界のいいところだよ。それまでは、どういう感じだったの。

手島 もう3年ぐらいテレビの仕事も少なくて、お休みが多かったから、やさぐれてお酒に逃げてました。1年前くらいは朝から飲んで、ずっと酔っ払っている感じで。

テリー 朝からって、すごい話だな。

手島 朝起きたらビールを飲み始めて、それからテレビのバラエティーを見たりドラマを一気に見たり。

テリー そんな状況でバラエティーなんて見たら、寂しくなっちゃうだろう。本来なら、自分がそこにいてもいいんだから。

手島 はい、そこで自分がどうすれば出られるか、みたいな研究でもすればいいのに、「なんであの人、全然おもしろくないのに出てるの?」「私よりかわいくないじゃん!」なんて文句ばっかり言いながら、普通に一視聴者として見ていたもので(笑)。

テリー へえ、誰がかわいくなかったの。

手島 えー、やめて、やめて!言えないですよ!

テリー なんでだよ、隠されると気になるんだよ。

手島 っていうか、だいたいかわいくないですよね。

テリー いいねぇ、「どうせ整形でしょ!」とか思っていたんだろう。

手島 思ってました(笑)。

テリー ひどいな、そんなこと言ってる手島も整形しているくせに。

手島 まだしていないですよ! これからです!

テリー ハハハハ、予定に入れるなよ。

手島 それなのに私、メイクを濃くすると昔から「整形顔」ってすごく言われるんですよ。逆に薄くすると「ブスだ」って言われるし、どうすればいいんですか。

テリー 顔だちがハッキリしているからなのかな。

手島 今日はハッキリ見えるようにメイクしているんです。メイクする前にケンコバ(ケンドーコバヤシ)さんと会ったら「膝みたいな顔をしてるな」って言われましたから。

テリー それってどんな顔なんだ(笑)。でも手島ってどっちかと言えば、キレイというより「いやらしい顔」みたいなイメージだけどな。「うまくいけばヤラせてくれるんじゃないか」みたいなさ。

手島 はい、若い頃はそういう方向を狙って作り込んでいましたね。でも、磯山さやかさんとか安めぐみさんみたいな、かわいい正統派と並ぶと全然ダメなんですよ。

テリー あの2人は、奥さんにしたいグラドルの筆頭だからな。どっちかと言えば、手島は愛人にしたいタイプ。

手島 私もそう思うんですけれど、その枠にも橋本マナミちゃんみたいな正統派がいるんです。

テリー なるほど、じゃあ手島は「愛人その2」か。1人目の愛人とエッチをしたあと、まだ元気が残っていたら「もう1人、いってみるか」みたいな。

手島 えっ、ちょっと待ってください。すごく失礼じゃないですか、普通の愛人より下って。

テリー アハハハ、手島だと、そう言っても大丈夫かなと思って。

手島 ひどい! あんまり下に見ないでくださいよ、気にしているんですから(苦笑)。

関連記事(外部サイト)