渡辺美優紀、激ヤセよりもファンが心配な「下半身ギンギン俳優との半同棲」

渡辺美優紀、激ヤセよりもファンが心配な「下半身ギンギン俳優との半同棲」

渡辺美優紀、激ヤセよりもファンが心配な「下半身ギンギン俳優との半同棲」

 7月8日、元NMB48・渡辺美優紀が、自身のツイッターを更新し、現在の体重を明かした。彼女の体重に、ファンから心配の声が殺到しているという。

「この日、渡辺は《久しぶりにおそるおそる体重測ったら40キロ切ってた!ラッキー!体重にこだわらないけど、毎日測った方がいいのかな?》という内容をツイッターに投稿しました。ですが体重が30キロ台であることに、ファンからは『40キロ切りは少な過ぎやしませんか?』『それやせすぎだよ』『増やした方がいいよ』と心配の声が相次いでいます」(芸能記者)

 その後、ファンの意見を目にしたのか、渡辺は〈よく食べてよく寝て運動もばっちりなので体調の心配は無さそうです〉と健康であることをアピールしている。

 そんな中、さらにファンを心配させるトラブルを、7月10日発売の「週刊新潮」が報じたという。

「渡辺は16年にグループを卒業し、昨年芸能界復帰。その空白の2年間にモデルの小南光司と交際、半同棲していたとのこと。ところが、17年10月頃に痴話げんかの末に酔った小南が彼女に暴行を働き警察沙汰に。騒動後、2人はいったん仲直りしたものの、結局、3カ月ほどして破局したといいます。また関係者によると、小南は無類の女好きで、知り合ったタレントやモデルだけでなく、舞台関係者のスタッフまで口説くため、要注意人物として知られていたのだとか。そんな彼は3年前、バラエティ番組『ラストキス』(TBS系)で、永尾まりやとプールでキスした際、元気すぎるギンギンの下半身が映り込み大炎上したことがあります。性欲旺盛な彼の猛アタックに、渡辺もやられてしまったのかもしれません」(前出・芸能記者)

 また渡辺といえば過去、モデル・藤田富とのお泊まり愛がスクープされるも、藤田がツイッターで渡辺に関する不適切ツイートを連投し、問題となったこともある。現在、渡辺は順調に活動の幅を広げているだけに、今後の男選びは慎重にしたほうが良さそうだ。

関連記事(外部サイト)