欅坂46平手友梨奈、微笑ショット公開に「やっぱり笑顔が一番」ファンの歓声

欅坂46平手友梨奈、微笑ショット公開に「やっぱり笑顔が一番」ファンの歓声

欅坂46平手友梨奈、微笑ショット公開に「やっぱり笑顔が一番」ファンの歓声

 やっぱり笑った姿がホッコリする!?

 7月9日に更新され、欅坂46の公式ツイッターで、グループのセンターである平手友梨奈が微笑を浮かべるワンショット写真を公開したところ、注目を集めている。

 投稿本文には〈本日7月9日(火)発売「Casa BRUTUS」No. 233の表紙&巻頭に平手友梨奈が登場しています ぜひチェックしてみてください〉と綴られているように、月刊情報誌「Casa BRUTUS」で平手が表紙および巻頭に登場していることを紹介。平手はアートの聖地とも呼ばれる瀬戸内海の直島を訪問しており、今回の投稿には青色が印象的な暖簾をバックに白い衣装を着た平手がうっすらと微笑を浮かべている。

 満面の笑みというわけではないものの、ファンからは「ちょっと笑ってる」「クールなてちも好きだけど、やっぱり笑顔が一番だよね」「この前の音楽特番で全然笑ってなかったからすごく心配だったけど、ちょっと安心した」など、平手が笑っていることに対しての安堵の声が上がっている。

「平手は6月26日に放送された音楽特番『テレ東音楽祭』(テレビ東京系)を欠席。7月6日に放送された音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)では、欅坂は野外ライブ『欅共和国2019』を行っていたためライブ会場からパフォーマンスを生中継していましたが、パフォーマンス前のスタジオMC陣とのトークパートではセンターということもあり、平手は他のメンバーよりも目立つ衣装を着ていたものの明らかに暗い顔をしていたことが話題となっていました。ただ、3日間行われたライブでは基本的にはクールに振る舞っていたものの、スプリンクラーのホースを持ち客席に放水する演出では、関係者席にいるグループの冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)で共演しているハライチの澤部佑に水を浴びせ、Sっぽくニヤニヤしている一幕が見られていました。また、『THE MUSIC DAY』と中継がつながる直前には、昨年の5月から学業による活動休止に入り、今回の公演で復活した原田葵を見て、感極まって泣いてしまう場面があったりと、ところどころでは違った表情を見せており、終始暗いだけ、というわけではありません」(アイドル誌ライター)

 グループの冠番組はともかく、音楽番組でその笑顔が見られるまではもう少し時間がかかるかもしれないが、とりあえずは来月からスタートする「夏の全国アリーナツアー」で元気な姿が見られることに期待したい。

(石田安竹)

関連記事(外部サイト)