おぎやはぎ・矢作、ホラン千秋の衣装に対して「放火魔みたい」発言が物議!

おぎやはぎ・矢作兼がホラン千秋の衣装に『放火魔みたいな格好』 視聴者はドン引き

記事まとめ

  • フジテレビ系「バイキング」で7月31日、「夫の散らかし画像投稿」が特集された
  • おぎやはぎ・矢作兼はホラン千秋の衣装を『放火魔みたいな格好してる』とイジった
  • 視聴者からも「さすがに今のはヤバイ」「これは失言かも」などドン引きの声が上がった

おぎやはぎ・矢作、ホラン千秋の衣装に対して「放火魔みたい」発言が物議!

おぎやはぎ・矢作、ホラン千秋の衣装に対して「放火魔みたい」発言が物議!

おぎやはぎ・矢作、ホラン千秋の衣装に対して「放火魔みたい」発言が物議!

 7月31日放送の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)が、SNSで流行している「夫の散らかし画像投稿」を特集した。同番組にて、コメンテーターのホラン千秋も、自身の片付けられない性格を明かしたという。

「番組では、片付けができないなどの夫の様子を、SNSに投稿するという妻が増加しているという話題を特集。スタジオで『夫がティッシュを捨てられる日が来るまで続けるつもりです』という投稿者の妻のコメントが紹介されると、ホラン千秋は『私もティッシュ捨てられない人なんですよ。私も30年間捨てられない人ですから。(この夫も)多分捨てられないと思う』と語りました」(テレビ誌記者)

 このコメントに、潔癖性で有名のMC・坂上忍は、怪訝な表情を浮かべながら「ホランってこういう人なんです」「そんな汚いのによく報道(番組に)出てるね」と辛辣なコメントを連発。しかしそれ以上に、おぎやはぎ矢作兼のコメントがスタジオを凍りつかせたという。

「坂上のコメントに対し、『汚いイメージをつけないで!』と苦笑いで反論したホランですが、おぎやはぎ・小木博明も『汚いから電車乗ってもバレない』とイジリを継続。さらに矢作兼は、ホランが赤い衣装を着ていたことで『放火魔みたいな格好してるよね』と、かなりギリギリのイジリをぶつけたのです。まだ京都アニメーションへの放火事件が記憶に新しい時期なだけに、さすがのホランも、血相を変えて『ホントにダメなやつですよ…』と絶句する姿が映し出されました」(前出・テレビ誌記者)

 また、視聴者からも「さすがに今のはヤバイ」「これは失言かも」とドン引きの声もあがった今回の「バイキング」。おぎやはぎも、深夜ラジオのノリでホランをイジってしまったのかもしれない。

関連記事(外部サイト)