やっぱり男前が好きか… 西野七瀬、設楽統がカッコいい発言に一部ファン落胆

やっぱり男前が好きか… 西野七瀬、設楽統がカッコいい発言に一部ファン落胆

やっぱり男前が好きか… 西野七瀬、設楽統がカッコいい発言に一部ファン落胆

 やはりあの発言はリップサービスだったのか?

 元乃木坂46の西野七瀬がレギュラーを務めるバラエティ番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)の7月23日深夜放送回。乃木坂の“公式お兄ちゃん”として親しまれるバナナマンの設楽統の印象について語っている。

 バナナマンは乃木坂の冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)でMCを務めており、乃木坂を結成当初から見守り続けてきた存在だが、同回ではたまたまバナナマンについてのトークを展開。その中で西野は日村勇紀に触れておらず、設楽については「設楽さんカッコいい」と発言しており、話題になっている。

「西野は14日に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演し、人気お笑いトリオのジェラードンにハマっていることを明かし、特にトリオの中でボケ担当の西本武徳の『お顔がすごく好きです』とコメントしていました。西本は一般的にみるとそれほどイケメンでもなく、トリオの中で見ても他メンバーのほうがカッコよく見えることもあって、ビジュアルに自信をあまり持てない男性も勇気づけられていたようです。しかし、今回は日村についてはスルーしており、一般的に見ても男前な設楽をカッコいいと話したことにショックを受けているようですね」(エンタメ誌ライター)

 西野の好きな男性のタイプで一喜一憂している西野ファンは思いのほか多く、「やっぱり普通のイケメン好きかよ」「ブサメンにもチャンスがあると信じてたのに…」などといった声が上がっている。

「西野は3月放送の『グータンヌーボ2』で、好きな男性のタイプについて『(目が)二重じゃない人』を挙げており、共演者のゆきぽよが塩顔イケメンの代表系である向井理の名前を出すと、西野も『うん、カッコイイですね』と同意していました。そのため、間違ってもブサメン好きということはないでしょう」(アイドル誌ライター)

 とりあえずは好きな顔の系統が統一されていないことを考えると、西野好きとしてはまずは二重じゃなければガッツポーズしていいだろう。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)