嵐VS米津玄師、異例の同時発売曲「初週CD売り上げトップ争い」の行方は!?

嵐VS米津玄師、異例の同時発売曲「初週CD売り上げトップ争い」の行方は!?

嵐VS米津玄師、異例の同時発売曲「初週CD売り上げトップ争い」の行方は!?

 嵐の約1年ぶり、57枚目のニューシングル「BRAVE」が9月11日に発売された。日本テレビ系ラグビーワールドカップ2019イメージソングだ。本来なら、ビッグアーティストの発売日とバッティングしない様発売日が調整されるのだが、今回は思わぬ誤算が生じたようだ。

 売れっ子シンガーソングライター米津玄師の「馬と鹿」が同日発売となったのだ。同曲は日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)主題歌として書き下ろされた楽曲で、すでにダウンロード回数5万回を超え、トップを爆走中。これまで初週CD売り上げトップをひた走ってきた嵐にとって最強の敵となる。

「米津は昨春発売のシングル『Lemon』のMVのYouTubeでの再生回数が4億回を突破。ダウンロード、CD合わせて300万セールス超えする大ヒットとなりました。昨年の『紅白歌合戦』に出演した時のアーティスト別視聴率は3位を記録、今最も注目されるアーティストのひとりです。昨年、『第33回日本ゴールドディスク大賞 ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード 邦楽部門』を受賞。週間ランキングで嵐が勝っても、デイリーCDシングルランキングでは勝ちを譲ることになるかもしれません」(音楽ライター)

 もちろんジャニーズ事務所も手をこまねいているわけではない。トップを獲得するために「あの手この手」を用意している。

「発売日前に緊急告知を行った。『ARASHI SPECIAL SHOOTING “5×20” at Tokyo Dome 2019.12.23』の開催についてです。新曲を購入すると、12月23日に東京ドームで行われるこのライブ撮影イベントのチケット抽選応募のエントリーに応募できるというものです。このライブは100台規模のカメラが導入され、ドローンが飛び交って収録されることになっています。20周年記念5大ドームツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』は12月24、25日の東京ドームで終了となるので、惜しくも抽選に漏れた嵐ファンの敗者復活戦となる。12月24日は相葉雅紀の誕生日で、当日も誕生日を祝うイベントが行われるでしょうが、コンサート撮影日と銘打っている以上、1日早いバースデーケーキ登場のシーンがあるかもしれない。涙腺ユルユルの相葉が感極まって号泣するシーンも見られるかもしれないんです。あれやこれや期待が膨らむコンサートだけに、嵐ファンの購買欲の爆上げを後押しすることになります。是が非でもその場にかけつけたくなったファンは、ユーザーコードを取得、チケット抽選応募にエントリーすることになる。期限は9月15日の23時59分まで。それ以降は受け付けないというから、あからさまな初週CD売り上げトップ狙いですよ」(ジャニーズウオッチャー)

 もちろん米津のCDにも、来年行われる全国コンサートツアーのチケットを手に入れるためのシリアルナンバーが封入されている。すでにオークションサイトでは、シリアルナンバーだけが続々出品されており、高値がついたものもある。申し込みは嵐と同じ日時、“ガチの戦い”となる。活動休止前の嵐の荒稼ぎはまだまだ続く──。

(塩勢知央)

関連記事(外部サイト)