ゆきぽよ、みやぞんを5カ月“放置”でやっぱり「売名行為」確定!?

ゆきぽよ、みやぞんを5カ月“放置”でやっぱり「売名行為」確定!?

ゆきぽよ、みやぞんを5カ月“放置”でやっぱり「売名行為」確定!?

 10月3日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)にモデルの“ゆきぽよ”こと木村有希とANZEN漫才のみやぞんが出演。そこでゆきぽよは、みやぞんとの初デートの様子を告白したが、その後の対応にネット上では批判が殺到している。

「ゆきぽよは昨年末に放送された同局の『超踊る!さんま御殿!!サンタ美女と菅田将暉大泉洋が暴走4時間祭』で、みやぞんに『本当に結婚したいです』と求婚しており、後に連絡先を交換して食事デートに出掛けたそうなんです」(テレビウォッチャー)

 そのデートでは、ゆきぽよからみやぞんにパジャマがプレゼントされたそうなのだが、みやぞんは「着ている写真を撮ってゆきぽよさんにLINEで送ったんですよ。全然何も返って来なくて…」と無視されたことを告白。すると、ゆきぽよは「LINEをしないタイプ」だと弁明し、「今も300件ぐらいたまっちゃってて。みやぞんさんからのLINEもまったく気づかなかったんです。5カ月ぐらい」と、無視したわけではないことを強調した。

 しかし、ゆきぽよの対応にネット上では、〈結婚したいほど好きな相手なら、みやぞんだけ通知するように設定するよね、普通〉〈好き好き言ってるわりに5ヶ月も連絡してないんかい!〉〈ゆきぽよはみやぞんを利用しないでほしい〉〈99%売名〉と厳しい意見が相次いでいるのだ。

「ここ最近、女性タレントが芸人にテレビで公開告白をするというパターンを見かけますが、結局うまくいったケースがないことから、《売名行為だったのでは?》という意見は多いですね。今回の場合も、1回デートして半年近くほったらかしなど、本気で交際や結婚を考えているのであれば、ありえない。批判に晒されても仕方がありませんね」(夕刊紙記者)

 人がよすぎることで有名な、みやぞんだけに、カモにされたのか。

関連記事(外部サイト)