不自然すぎる!飯島直子、「夫の不貞相手」舞台女優にあがった“疑問”とは?

不自然すぎる!飯島直子、「夫の不貞相手」舞台女優にあがった“疑問”とは?

不自然すぎる!飯島直子、「夫の不貞相手」舞台女優にあがった“疑問”とは?

 元祖“癒やし系女優”の飯島直子にとって、ショッキングな「不貞疑惑」報道が10月29日発売の「週刊女性」に掲載された。

 その内容とは、3年間の交際を経て2012年に結婚した不動産会社を経営する1歳年上のO氏が、渋谷区内にあるガールズバーで働いている舞台女優の平塚真由と不貞関係にあるというのだ。

 同誌が、平塚とデート中のO氏を目撃したのは10月下旬の夕方。2人は人目をはばかることなく手をつなぎ“路チュー”までしていたとある。しかも、O氏を直撃すると「否定も肯定もしません」と答えたそうだ。

 この報にネット民は「飯島直子みたいないい女と結婚しても不貞するもんですかね。不思議でしょうがない」「飯島直子は素敵な女性なのに、旦那さんなぜ不貞するのかな」「なんでこの人、男に大事にしてもらえないんだろう。守ってあげたいと男性から思われるような気がするんだけど」といった意味の内容の、“飯島擁護”の声が多い。

「記事によると平塚は、O氏が飯島の夫とは知らなかったとあるが、それは疑問ですね。平塚の働いている店に、飯島が迎えに行ったこともあるそうですし、有名人の夫なら店の中でも噂になっていたはずで、不自然ですよ。好感度の高い飯島の夫との不貞とあっては、平塚にとってイメージダウンは必至です」(芸能記者)

 誰もがあこがれる飯島を妻にして不貞を働くO氏の心情は、到底世間には理解されないだろう。

関連記事(外部サイト)