ボカシが甘々!はじめしゃちょー、テレビ放送での“自宅バレ”の危険度

ボカシが甘々!はじめしゃちょー、テレビ放送での“自宅バレ”の危険度

ボカシが甘々!はじめしゃちょー、テレビ放送での“自宅バレ”の危険度

 これでは自宅がバレバレでは!? 11月19日深夜の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)にて、超人気YouTuberの自宅が特定されかねない映像が映し出された。

 この日は、日本最多のチャンネル登録者数を誇る人気YouTuberのはじめしゃちょーと、7人組人気YouTuberグループ「フィッシャーズ」のシルクロードがゲスト出演。番組ではYouTuber芸人のフワちゃんが、静岡県にあるはじめしゃちょーの自宅を訪れるロケ企画が放送された。

「静岡在住を公言しているはじめしゃちょーを訪問するため、フワちゃんは静岡駅前からロケをスタート。タクシーで5分で到着と語っており、これでもう自宅エリアが相当絞り込めた形です。フワちゃんは路上で待ち受けるはじめしゃちょーと合流し、二人は徒歩で自宅に向かいました。映像では背景の街並みにボカシを入れていましたが、建物の色や形がクッキリ分かる程度の激薄ボカシに過ぎず、あれではグーグルマップのストリートビューを使ってしらみつぶしに探せば、はじめしゃちょーの自宅を特定できることでしょう」(ネット系ライター)

 到着した自宅に至っては、建物をそのまま映していた。もっとも、はじめしゃちょーの動画には自宅の外観がいくらでも登場するので、こちらにはわざわざボカシを入れる必要はなかったようだ。それにしても、テレビ番組が人気YouTuberの自宅特定につながる情報を放送するのは問題とも思えるが…。

「実は、はじめしゃちょーの自宅はとっくに家バレしており、ネット上にはいくらでも情報が転がっています。静岡駅からは4キロほどで、信号に捕まらなければタクシーで5分もあり得る距離でしょう。ただ、テレビ的には周りの住宅に関しては迷惑をかけられないので、とりあえずボカシを入れたというところでしょうか」(前出・ネット系ライター)

 はじめしゃちょーの場合、自宅前の道路で撮影している動画も多く、家バレは最初から覚悟しているのかもしれない。番組でも自宅を訪れてくるファンがおり、監視カメラで対策していると語っていたほど。そして人気YouTuberともなると、家バレから逃れることはほとんど不可能だという。前出のネット系ライターが指摘する。

「番組で共演したシルクロードの自宅には、家出少女を装ったファンが不法侵入していたことも。またHIKAKINの自宅はセキュリティの高いマンションなので侵入者こそいないものの、所在地は特定されています。実際はジャニーズタレントなど人気芸能人の自宅も特定されがちですが、彼らの場合はファン同士でけん制し合っており《自宅を訪れたら吊るし上げる!》といった自省が働くもの。それに対してYouTuberのファンは組織化されていないことから互いに監視することもなく、面白半分に自宅を特定してはネットでさらす連中が後を絶たないのです」

 最近はテレビ出演も増えてきた人気YouTuberたち。しかしその生活は、いわゆる芸能人とは異なるもののようだ。

(金田麻有)

関連記事(外部サイト)