辻希美、手作り料理が長女に拒否された!?「誕生日」に“露呈”した「母の悲哀」

辻希美、手作り料理が長女に拒否された!?「誕生日」に“露呈”した「母の悲哀」

辻希美、手作り料理が長女に拒否された!?「誕生日」に“露呈”した「母の悲哀」

 料理の写真をブログやインスタに投稿し、炎上することが多い辻希美。それでもめげることなく、家族のために料理を作り続けてきた。だが、どうやらその努力は報われなかったようだ。

 辻は11月26日にインスタグラムで長女の誕生日パーティーの様子を披露した。飾り付けられた部屋の様子や、テーブルの上に並ぶ料理の写真などが公開されている。

 料理はデリバリーのピザやお寿司が中心。辻の手作りと思われるのは、わずかにサラダとから揚げだけだ。

 するとこれがすぐにアンチの標的となった。〈デリバリーの食べ物ばっかり〉〈普段、あれだけ手製の料理をふるまっているのに、なんでせっかくの誕生日に出前なのか〉と指摘されている。

「おそらく料理は長女のリクエストではないでしょうか。誕生日だから何か好きなものをということになり、デリバリーのピザと寿司をリクエストしたのだと思います。これらに加えて、辻にはから揚げをお願いしたのではないか。つまり辻が面倒くさがってデリバリーで済ませたのではなく、長女の希望なのでしょう」(週刊誌記者)

 だとしたら辻を責めるのは間違い。むしろ彼女は被害者と言ってよさそうだ。

「忙しいにもかかわらず、辻は家族の料理を一生懸命手作りしています。誕生日も何か特別なものを作ってあげたかったはず。それなのに娘からは出前がいいと言われてしまった。その時の辻の心境を考えると、切なくなりますね。母親の悲哀を感じずにはいられません」(前出・週刊誌記者)

 来年は娘が何と言おうとも、手作りの料理をふるまって祝福してあげてほしいものだ。

関連記事(外部サイト)