沢尻エリカ“出演CM”の代役に浮上するアノ“美魔女”女優への期待!

沢尻エリカ“出演CM”の代役に浮上するアノ“美魔女”女優への期待!

沢尻エリカ“出演CM”の代役に浮上するアノ“美魔女”女優への期待!

 11月16日に法律違反の薬物MDMAを所持していたとして逮捕された、沢尻エリカ容疑者。

 勾留期限が10日間延長されることが決定した26日には、交際相手であるファッションデザイナーの「NAOKI」こと横川直樹容疑者も逮捕され、沢尻容疑者が「彼氏に預かったものを持っていた」と語っていたことから、入手ルートを含め慎重に捜査が進められているという。

 一方、この逮捕により激震が走ったテレビ業界では、来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で斎藤道三の娘「帰蝶」を演じる予定だった沢尻容疑者の代役に川口春奈が決定している。

「芸能人が引き起こした不祥事で、今回の沢尻の件は関係各社が被った被害規模で言えば史上最大ではないでしょうか。大河ドラマの撮り直しに次ぐ大ダメージと言われているのが、彼女が“IT企業のOL役”で出演していた、求人サイト『Indeed』のCM。逮捕前日に新CMが始まったばかりだった上に、彼女はこのCMシリーズ全体のキーパーソンでしたからね。沢尻がいないと、共演する泉里香や二階堂ふみの存在が、宙に浮いてしまうんです」(広告代理店関係者)

 ただ、そのCMについても“代役”のウワサが流れている。

「いま業界内で名前があがっているというのが、矢田亜希子。最近もインスタで“美魔女ぶり”が話題になっており、『彼女の美貌と安定感なら沢尻の穴を埋められるのでは』と専らの話です」(前出・広告代理店関係者)

 どの業界も、早く落ち着きを取り戻したいところだろう。(牧マコト)

関連記事(外部サイト)