大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”

大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”

大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”

 視聴率の低空飛行が続く「モトカレマニア」(フジテレビ系)。

 瀧波ユカリによる同名漫画は現在も連載継続中。そのため、ドラマの方はオリジナルのエンディングとなるのだが、11月14日放送の第5話から登場している、草木染め作家の蓮沼桃香を演じる矢田亜希子が、ちょっとした話題を呼んでいるという。

「沢尻エリカ容疑者が法律違反の薬物所持で逮捕されたことにより、2009年8月に沢尻容疑者が所持していたのと同じ薬物の服用と保護責任者遺棄で逮捕された、押尾学を思い出した人は多いのではないでしょうか。そこから、06年11月に押尾と結婚するも、この事件発覚直後に離婚した矢田を想起した人が少なからずいるのは当然のことです」(テレビウオッチャー)

 しかも、矢田演じる桃香は、草木染めのために植物採集をしに山へ出向く喫煙キャラ。

「そのためネット上では、矢田が植物の葉に触れたり、葉の裏表をまじまじと見つめたりしているシーンに『イケナイ葉っぱを探しているように見えてしまう』との指摘が。また、喫煙シーンにも『だめだ。やばい葉っぱ吸ってるように見えるわ』といった声まで出ていました。矢田自身が潔白なだけに実に残念ですが、ドラマに集中できない理由は、そこにあるのかもしれません」(女性誌記者)

 12月5日放送の第8話では、高良健吾演じるマコチと何やらアヤシイ雰囲気になりそうな桃香。2人の動向が今後の視聴率のカギを握るかも。

関連記事(外部サイト)