さらにサイズアップ!高橋真麻、妊娠発表で注目集まる“爆胸”産後グラビア

さらにサイズアップ!高橋真麻、妊娠発表で注目集まる“爆胸”産後グラビア

さらにサイズアップ!高橋真麻、妊娠発表で注目集まる“爆胸”産後グラビア

 元フジテレビでフリーアナの高橋真麻が、第一子の妊娠を生報告した。火曜レギュラーコメンテーターを務める「スッキリ」(日本テレビ系)の12月3日放送回にて明かしたもの。出産は来年5月ごろの予定だという。

「38歳の真麻は“35歳以上の初産婦”という高齢出産の条件に当てはまり、父親の高橋英樹も『とにかく大事に』と心配しているようです。年齢に加えてもう一つ心配されるのは妊娠中の体重増加。妊娠中は10キロ増までに抑えるというのが一般的な目安ですが、彼女はもともと体重のアップダウンが激しいタイプ。もっともそのへんは本人も気を遣うところでしょうし、安産を祈願したいものです」(女性誌ライター)

 そんな真麻の妊娠には、芸能界中から祝福の声が送られているようだ。そして彼女のファンからは、また違った意味で熱い声援が送られているというのである。

「真麻といえば、17年1月放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で自らHカップと認めた爆胸が最大の魅力の一つ。出演番組ではその美巨胸が揺れまくりのシーンも多く、《胸が凄すぎて内容が頭に入らない!》と視聴者を悩殺しています。そんな麗しの爆胸が、妊娠と出産を経てさらにサイズアップし、神の領域に突入するとの想像が膨らむのも無理はありません。そこで期待されるのが、奇跡の産後グラビア。これまで水着グラビアを完全封印してきたからこそ、ここでその爆胸を完全開放してほしいとの声が高まっているのです」(芸能ライター)

 産後グラビアと言えば、3人の子供を育てる熊田曜子がおなじみ。独身時代から特級品のボディを武器としていたが、最近では撮影中にもどんどん膨らみを増すというミルクタンクバストで世間を魅了している。

 そのジャンルで熊田に伍していける実力の持ち主と言えば、真麻を置いてほかにはいないはず。ぜひその奇跡の爆胸を、記念の産後グラビアで大解放してもらいたいと、世の中の期待と妄想は膨れ上がる一方のようだ。

(金田麻有)

関連記事(外部サイト)