舞台に“秘部”が!元NGTの「ロフトプラスワン」イメージモデル就任が大炎上

舞台に“秘部”が!元NGTの「ロフトプラスワン」イメージモデル就任が大炎上

舞台に“秘部”が!元NGTの「ロフトプラスワン」イメージモデル就任が大炎上

 元NGT48の渡邉歩咲が、ライブハウス「新宿ロフトプラスワン」のイメージモデルオーディションにてグランプリを獲得した。現在、この件についてつぶやいたプロインタビュアー・吉田豪氏のツイッターが大炎上しているという。

「吉田氏は12月9日、自身のツイッターで、渡邉がグランプリとなった『ロフト』イメージモデルオーディションの記事を引用し、《そんな不名誉そうな企画やってたんだ!》とツイートしました。すると、アイドルファンから『不名誉? まるで意味不明』『ロフトさんや、オーディション参加者に失礼です。謝罪と訂正を求めます』『通報させていただきました』といった激怒する意見が殺到し、炎上状態となりました」(芸能記者)

 その後、吉田氏は、「ロフトプラスワン」の出演者が控え室で性行為をしていたり、店長が店の閉店後に法律違反のピンク店を開こうとしていたという過去を紹介。今回、イメージモデルに就任した渡邉は、そういったアングラ色の強い店だとは知らなかった可能性があるという。

「ロフトといえば、ステージに女性が股を開いた秘部の絵が描かれており、過去には系列店で切除した男性の下腹部を食べる会や、排泄物を食べたことのある経験者を集めてカレーを作るイベントなど、過激なものも多くありました。今回、渡邉はモデル就任のインタビューにて、今まで1度も『ロフトプラスワン』を訪れたことがないと語っていますから、そういった背景を何も知らずにオーディションを受けた可能性があります。彼女は未成年で純粋無垢と言われる清純派アイドルですから、店の歴史を知る吉田氏も、思わずツッコミを入れたくなってしまったのでしょう」(前出・芸能記者)

 そんな渡邉は来年2月14日、モデル就任を記念し「ロフトプラスワン」にてイベントを行うことが決定している。吉田氏による炎上騒動のおかげで彼女の知名度は拡大しており、当日の会場は大盛況となるかもしれない。

関連記事(外部サイト)