田中みな実「初写真集」までの730日秘話(2)9人の男をフッて臨んだ

田中みな実「初写真集」までの730日秘話(2)9人の男をフッて臨んだ

田中みな実「初写真集」までの730日秘話(2)9人の男をフッて臨んだ

 他にもプールでのシリーズでは濡れたシャツをまくり上げ手で絞るカットや、シャツを脱ぎ捨てたあとの手だけでバストを隠した写真、ヒップに食い込んだ白い水着のアップなど多彩な色香が表現されているが、写真集の中でことさら強調されているのが、ツンと上を向いたヒップ。

 田中とプライベートでも交友のある女性誌編集者が語る。

「事前にインスタグラムで公開されていたものよりもはるかにインパクトのある『美尻写真』が何枚も掲載されていました。中にはお尻のワレメを見せたカットまで‥‥。この写真集で彼女がいちばん見せたかった部分は、お尻に違いないと再確認しましたね」

 とりわけ印象的なのが「豊満すぎる」点だ。女性誌編集者も驚きを隠さない。

「カメラに向かってお尻を突き出す写真では『こんなに存在感のあるお尻だったのか』と我が目を疑いました。緑色の極小ビキニで壁際にお尻を押し当てる写真は、同性でもゾクゾクするほどのセクシーさでしたね」

 田中が写真集出版のオファーを受けたのは約2年前のこと。爆発的ヒットの陰には知られざる「恥話」の数々があったことはあまり知られていない。テレビ関係者が証言する。

「田中が美ボディを追求するためにハードなトレーニングをこなしていることは有名ですが、この写真集の刊行に際して、あまりにもストイックな『オトコ断ち』をしてきたと言われています。というのも田中本人が親しい関係者に『つきあってるオトコがいると食事のタイミングが一緒になって体型維持ができなくなる』と語っていたほど。今回の写真集では理想的な肉体を披露するためにオトコを遠ざけてきたのでしょう。浮いた話があるどころか、業界内では『次から次へとオトコをフリ続けている』ともっぱらの話題ですから」

 実際、田中は出演したテレビ番組でも「オトコ断ち」について触れている。11月25日に放送された日本テレビ系「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した際、彼女は「今年に入ってから9人に口説かれた」と衝撃告白。「ただ一人に愛されたいだけで、不特定多数にモテたいと思わない」と切ない女心を語っていたほどだった。

 そんな彼女について、テレビ関係者は「実は『2019年に田中にフラれたオトコ』のうち2人がみずから名乗り出て判明しているんですよ」としたうえで、こう明かす。

「1人は在京キー局のプロデューサー。彼女とは知り合って10年以上になるのですが『親しげな会話の感触や、頻繁なボディタッチの印象から、絶対にイケると思っていた』と周囲に語っていた。また、テレビ業界では名の知れた構成作家の場合は、長年思い焦がれて意を決してアタックしたそうですが、彼は田中にフラれたショックで食事が喉を通らなくなり、『重病説』がささやかれるほど激ヤセしてしまった」

 本命の男ではなかったのか、定かではないが、「オトコ断ち」をして臨んだ写真集では極上ボディを惜しみなく披露しているのだ。

関連記事(外部サイト)