太川陽介の新バス旅にブーイング!ヒロインのお風呂シーンがないなんて!!

太川陽介の新バス旅にブーイング!ヒロインのお風呂シーンがないなんて!!

太川陽介の新バス旅にブーイング!ヒロインのお風呂シーンがないなんて!!

 昨年12月の放送を最後に、蛭子能収がバス旅から引退した。相棒の太川陽介は旅番組の続投を表明。1月29日に蛭子抜きの「水バラ ローカル路線バスVSローカル鉄道 乗り継ぎ対決旅 秩父〜日光」(テレビ東京系)が放送された。

 これは昨年11月に「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)で放送された企画の第2段。太川がリーダーのローカル路線バスチームと、村井美樹が率いる鉄道チームが目的地を目指した。

「バス対鉄道という意外な対決は手に汗握る内容で、道中にさまざまな事件もあり、非常に楽しめたと思います。視聴者の評判もネットなどをみると悪くありません。蛭子がいないのは残念という声はありますが、いないなりに面白かったという意見も出ています」(テレビ誌ライター)

 ただ、ある1点に関しては残念との評判だ。それはお風呂に入るシーンがなかったこと。村井美樹と土屋アンナ、馬場ももこという完熟美女3人が出演しながら、お風呂シーンはなかった。

「村井と馬場は駅前のビジネスホテルに泊まったので、そういうシーンがないのは仕方ないかもしれません。ですが、土屋は温泉旅館に泊まっているのになかったんです。代わりということなのは、太川と内山信二がお風呂に入るシーンがありました。こんなシーン、まったく必要ありませんね(笑)。なぜ土屋はお風呂に入らなかったのでしょうか」(テレビ誌ライター)

 第1弾では村井と西野未姫が美肌をあらわに温泉に入るシーンが流された。また、昨年12月放送された最後のバス旅では、マドンナの加藤紀子とさとう珠緒、熊切あさ美の3人が太川と蛭子と混浴し、桃色に染まる妖艶ボディを披露している。

「それだけに『今回も』という期待があったのでしょう。太川初のソロ旅に勢いをつけるためにも、美女たちにはサービスしてほしかったのですが」(前出・テレビ誌ライター)

 次回はぜひとも、湯けむりシーンを見せてほしいものだ。

関連記事(外部サイト)