天才テリー伊藤対談「あやまんJAPAN」(3)「応援できない」と言われて、婚約破棄

天才テリー伊藤対談「あやまんJAPAN」(3)「応援できない」と言われて、婚約破棄

天才テリー伊藤対談「あやまんJAPAN」(3)「応援できない」と言われて、婚約破棄

テリー で、新メンバーとして、和田ちゃんとたまちゃんが参加したと。2人は監督の知り合いだったの?

監督 和田ちゃんは「友達の友達」みたいな感じですね。

和田 普通に製薬会社で働くOLでした。しかも、東京生まれなんですが、そもそも六本木とかで遊んだことも全然なかったので。

テリー そんな人が、なんでまたこんなことに?

和田 つきあっていた彼氏と結婚する予定があって、花嫁修業のために寿退社をした頃、友達の誕生会に呼ばれて六本木に行ったら、そこで出会ってしまったんです。

テリー 悪いタイミングで悪い女と(笑)。

和田 いえいえ、大学時代にテレビで見ていて「おもしろいな」と思っていたので、すごくうれしくて。

監督 その頃、さくらだが妊娠して休んでいたので、「明日、来れる?」って代打として誘ったんですよ。

テリー ハハハハ、オッパイの代打だ。

監督 最初は和田ちゃんの彼氏も笑って見に来てくれていたんですけれど、いよいよさくらだが脱退することになって、あらためて「和田ちゃんをメンバーにしたい」と相談したら‥‥。

和田 「応援できない」と言われて、そのまま婚約破棄になりました。

テリー で、そのままオッパイ担当を引き継いだと。オッパイ揺らしたり、押しつけたりとか抵抗はなかったの。

和田 最初はビックリしましたけど、こういうことをやれるのも一握りの人だけだから(笑)。

監督 和田ちゃん、ポジティブなんですよ。

テリー ある意味、ポジティブすぎるな。で、たまちゃんは?

たま 私は逆に、六本木で毎晩飲み歩くOLだったんですよ。メチャメチャ酒好きで、昼間はペットボトルやタンブラーにお酒を入れて会社でこっそり飲んで、夜は六本木の行きつけの店で朝まで飲んで、そこのソファで寝て朝になったらそのまま会社に行って、みたいな毎日を送っていて。

テリー えーっ、こっちも別の意味ですごいキャラだな。

監督 たまこは、5〜6年前に新メンバーオーディションを大々的にやった時に応募してくれたんです。

テリー 応募の理由は何だったの。

たま やっぱりお酒を飲むイメージが私に合うなと思ったのと、私、本名が「玉沢」なんですが、金玉が好きなのでそういう下ネタの部分も向いているなと。

テリー 今、さらっとすごいこと言っていたけど、何のことやら全然わかんない(笑)。

たま 昔、マレーシア人とつきあっていたことがあったんですが、その人の金玉がメチャクチャにデカかったんですよ。「ちょっと、こんな金玉見たことない!」って感動しちゃって。それからすっかり玉の虜になってエッチした人の金玉を観察するようになりました。

テリー ん? つまり、金玉を見たくてエッチしているってこと?

たま もちろん愛されたいのが一番なんですけれど、そういう状況になったら玉くらい観察してもいいんじゃないか、と。

テリー ちなみに、たまちゃん的には、どういうタイプの金玉がベストなの。

たま 個人的には袋が大きくて張りがあるほうが、健康的な精子が詰まってそうで好きです。

テリー アハハハハ、やっぱりこういうメンバーは、集まるべくして集まるものなんだな。

関連記事(外部サイト)