共演NGに?「スカーレット」稲垣吾郎登場で“あの俳優が消えた”とファン絶句!

共演NGに?「スカーレット」稲垣吾郎登場で“あの俳優が消えた”とファン絶句!

共演NGに?「スカーレット」稲垣吾郎登場で“あの俳優が消えた”とファン絶句!

 3月4日放送のNHK朝ドラ「スカーレット」に、元SMAP・稲垣吾郎が出演した。同ドラマで稲垣は医師役を演じている。

「稲垣はドラマにて、戸田恵梨香演じる主人公・喜美子の息子・武志(伊藤健太郎)が病気になった際の主治医役を務めています。彼はジャニーズ事務所退所後、テレビ出演が激減していたため、SNSにてドラマ出演を喜ぶファンの書き込みが相次ぎました」(テレビ誌記者)

 今回の朝ドラ出演を機に、稲垣が所属する「新しい地図」メンバーのドラマ復帰が進んでいくことになるかもしれない。しかし一部では、古巣との共演NG疑惑も噂されているようだ。

「3月6日の放送で、桜庭ななみ演じる喜美子の妹が突然やってきて『(夫の)鮫島と別れた! 捨てられました、ごめん!』と、声を荒らげるシーンがありました。これにより鮫島がこのままフェードアウトする可能性があるのですが、その役を演じているのは関西ジャニーズJr.の正門良規なのです。すると一部で、稲垣が登場したことで、ジャニーズとの共演NGが発動したのではないかという疑惑が浮上。この事態にSNSでは『え、このまま鮫島消えるの?』『ジャニーズだから退場したのなら闇すぎる』『大人の事情よりドラマを優先してほしい!』といった声が飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 今後の放送で正門が登場するかは不明だが、一部視聴者は「大人の事情」を疑っているようだ。

関連記事(外部サイト)