A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ

A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ

A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ

 トーク番組「A-Studio」(TBS系)が4月3日から「A-Studio+(プラス)」にリニューアルされ、笑福亭鶴瓶と共にKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔がMCを務めることが明らかとなったが、ネット上では批判の嵐が巻き起こっている。

「これまで同番組では、小泉深雪、IMALU、SHELLY、本田翼、波瑠、山下リオ、早見あかり、森川葵、emma、川栄李奈、上白石萌歌が毎年入れ替わりでサブMCを務めていましたが、今回のリニューアルでは、女性のサブMCは入れずに鶴瓶と藤ヶ谷のふたりがメインMCという扱いになるそうなんです」(テレビ関係者)

 これにネット上では、《毎年この時期に女性サブMCが変わるので楽しみにしていたら、まさかのジャニーズかよ…》《波瑠とか上白石萌歌もそうだけど、この番組のサブMCになるとブレイクする人が多いから、できれば次も若手の女の子が良かった》《藤ヶ谷もサブMC扱いで1年交代で良かった》《この番組ってゲストを取材するのが面白いけど、藤ヶ谷って取材行けるの?ライブでお休みするくらいなら変えてほしい》など厳しい意見が相次いでいるのだ。

「今まで藤ヶ谷はMC未経験とのことで、なぜそこを選んだという疑問は拭えません。これまでも、若手女優のつたないサブMCを観て楽しむといった側面もありましたが、藤ヶ谷は32歳。まだSixTONESやSnow Manら若手を起用してくれたら、まだ納得もできましたが…。これが視聴率に響かないか、注目です」(芸能ライター)

 鶴瓶と藤ヶ谷のコンビが新たな化学反応を見せる…ことはあるのだろうか?

関連記事(外部サイト)