「次女に続き長女もデビュー」木村拓哉は母娘「鉄壁のガード」の外だった!?

「次女に続き長女もデビュー」木村拓哉は母娘「鉄壁のガード」の外だった!?

「次女に続き長女もデビュー」木村拓哉は母娘「鉄壁のガード」の外だった!?

 4月2日放送の「出張!徹子の部屋 祝45年目突入SP」(19時〜)にマツコ・デラックスとともに出演した木村拓哉。芸能デスクが語る。

「もちろん、4月16日よりテレ朝でスタートする主演ドラマ『BG〜身辺警護人〜』の番宣キャンペーンの一環です。とはいえ、高校の同級生であるマツコとの共演は今回が初めてではありませんが、黒柳とマツコの2人のトーク中に木村がサプライズで飛び入りする形で番組を盛り立てました」

 これまで検事、パイロット、カーレーサー、天才外科医など華々しい職業を演じてきた木村だが、ボディーガード役の「BG」には2年ぶりに登場となる。

「続編ドラマへの出演を嫌う木村が、パート2を出演するのは異例のことです。最高視聴率36.8%の大ヒットドラマ『HERO』(フジテレビ系)ですら再出演するまでに10年以上かかっている。冬ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)の次は古巣のフジ月9への出演が予定されていたそうですが、“ジリ貧”感のあるフジよりも右肩上がりで数字を上げているテレ朝への出演を選択したようです。当初は、局側も斎藤工、市川実日子、菜々緒などのメイン出演者をズラリ勢ぞろいさせて大々的に製作発表を行う予定だったんですが、このコロナ禍であえなく頓挫してしまった形です」(前出・デスク)

 今年2月にはソロシンガーとしてコンサート活動を始めた矢先、楽曲提供を受けた槇原敬之が法律違反の薬物を巡り逮捕されるなど災難続き。

 一方、私生活では長女Cocomiが次女Koki、(「O」の上に「‐」)に続きモデルデビューを果たしたのは、木村家には明るい話題だ。女性誌記者が明かす。

「とはいえ、娘2人の芸能界入りに関しては、ジャニーズ事務所への根回しから、デビューまでのプロデュースなどの一切を妻の工藤静香が取り仕切っているそうです。そもそもキムタクは2人の娘の芸能界入りには反対だったそうですが、最終的に娘2人と姉さん女房に押し切られたといいます。木村家では母娘3人が英語、フランス語で会話するため、父である木村拓哉の入る余地はなかったとも…。自身の中国版ツイッターで《go FLY!! my ANGELS!!(はばたけ!!俺の天使たち!!》とつぶやいてはいましたが、あまりこの件についてはタッチしていないようですね」

 鉄壁のガードに囲まれた母娘の前に、さすがのガードマンもなすすべもなし!?

関連記事(外部サイト)