超レア!木村拓哉が工藤静香の誕生日に「ペア写真」を公開した“密かな理由”

超レア!木村拓哉が工藤静香の誕生日に「ペア写真」を公開した“密かな理由”

超レア!木村拓哉が工藤静香の誕生日に「ペア写真」を公開した“密かな理由”

 4月14日、50歳となる誕生日を迎えた工藤静香。自身のインスタグラムに寄せられた祝いの声に、〈4月生まれの皆様お誕生日おめでとうございます〉としつつ、〈皆さまこの状況の中、たくさんのバースデーメッセージをありがとうごいざます。皆様には本当にいつもいつも感謝しかないです〉とお礼のコメントを綴っている。

 一方、この日は娘でモデルのCocomiとKoki,(「o」の上に「-」)もインスタで祝福し、それぞれ幼少時代の母親と2人で写った「ペア写真」を公開している。

 そんな中、話題となったのが、夫・木村拓哉が中国版SNS「微博(ウェイボー)」に〈happy birthday!!〉のコメントともに投稿した、夫婦でのペア写真だ。

「セピア色に加工されたもので、いつ撮影されたものかはわかりませんが、バックにはモザイクがかかっているものの、それが結婚式の写真であることがわかります。その前で体を寄せ合い、笑顔のキムタクが工藤の顔を手で挟んで工藤は口を尖らせるという、お茶目な写真。これに《ちゃんと結婚式やってたんだな。ラブラブでうらやましい》《絵になる2人だな》《やっぱり素敵な夫婦!》《これからもお幸せに》といった称賛の声が殺到しています」(ネットウオッチャー)

 ただ、こうした夫婦のペアショットが公開されたことは、これまでほぼ皆無に等しく「超レア」とも言える。

「工藤が50歳という区切りの誕生日ということもあるかもしれません。ただ、キムタクがペア写真を上げれば工藤の誕生日が注目され、それを祝福する娘2人の存在も当然、注目される。今回はCocomiもデビューしていたこともあり、娘2人を陰ながら後押しする父・キムタクの意図も感じられますね」(週刊誌記者)

 母親の”あからさまなバックアップ”より効果があるかもしれない。

関連記事(外部サイト)