鈴木保奈美、好発進「SUITS」の存在感で際立つ石橋貴明との“明と暗”

鈴木保奈美、好発進「SUITS」の存在感で際立つ石橋貴明との“明と暗”

鈴木保奈美、好発進「SUITS」の存在感で際立つ石橋貴明との“明と暗”

 4月13日にスタートした織田裕二主演の月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)。30分拡大版となった第1話は視聴率11.1%とまずまずのスタートを切り、4月期ドラマがコロナの影響でのきなみ放送延期を余儀なくされる中、視聴者の注目が集まりやすい状況も好材料となっているようだ。

 同ドラマは、大ヒットした米ドラマを原作に、織田演じる敏腕弁護士の甲斐正午と、Hey!Say!JUMP中島裕翔が演じる頭脳明晰で経歴詐称のニセ弁護士・鈴木大輔がコンビを組み難解な訴訟に挑むストーリー。一昨年10月期に放送されたシーズン1では最高視聴率14.2%、平均で10.8%を記録している。

「今回のシーズン2で新たにキャスティングされた吉田鋼太郎も第1話から登場し、ゲストでも21年ぶりの月9出演となった反町隆史が話題となりました。反町については今後の登場も匂わせる演出となっていたことから、その期待も高まっていますね」(テレビウオッチャー)

 そうした中、同ドラマでベテラン女優としての存在感を再度、知らしめているのが、鈴木保奈美だ。

「甲斐が所属する弁護士事務所の代表・幸村チカ役を務める鈴木は、シーズン1で24年ぶりに月9出演を果たし、織田とは91年の『東京ラブストーリー』(フジ系)以来の共演となることから話題となりました。53歳という年齢はそれなりに顔に出てはいますが、美貌は崩れぬまま貫禄は十分。加えて今回は番宣のバラエティ番組にも積極的に参加し、そのお茶目な一面と生き生きとした様子に好感を持つ視聴者は多いようです」(テレビ誌記者)

 一方、その夫・石橋貴明は「SUITS」1シーズン目放送の同年に「みなさんのおかげでした」(フジ系)が終了。その代わりに同局で始まった「たいむとんねる」も不発で、わずか2年で事実上の打ち切り。4月8日深夜、「石橋、薪を焚べる」(フジ系)がひっそりとスタートしているが、仕事面での夫婦の明暗はクッキリのようだ。

関連記事(外部サイト)