新型コロナでCM共演、欽ちゃんと香取慎吾の切っても切れない“深い関係”

新型コロナでCM共演、欽ちゃんと香取慎吾の切っても切れない“深い関係”

新型コロナでCM共演、欽ちゃんと香取慎吾の切っても切れない“深い関係”

 いまだマスク不足が続く中、アベノマスクならぬ百合子マスクで注目度をアップさせているのが小池百合子都知事だ。

「横文字好きで『ロックダウン』発言などの勇み足の面もあるが、『3つの密』、『ステイホーム』など分かりやすいキャッチフレーズが浸透し、ネット上では、小池都知事の発言をネタとしたゲームが大流行している。日替わりの手作りマスクもおしゃれと好評で、対策が全て後手に回る安倍総理よりも確実に信頼度を高めています」(社会部記者)

 もはや、6月18日に告示が迫る都知事選での圧勝は確実か?

「ただ、4月中旬から放送していたコロナ対策のCMでは自ら『東京都知事の小池百合子です』と出演したことで『選挙前に出過ぎ』と批判を受けた。そのため、都では新たにヒカキンなどYouTuberなどを使い若者に外出の自粛を放送した」(前出・社会部記者)

 そして現在は、萩本欽一と香取慎吾の2人が出演する新バージョンの「ステイホーム週間」編が放送中だ。CMでは香取が、「ステイホーム週間、あなたならどうする?」というと、欽ちゃんが「そう、いいねえ」と、あうんの呼吸応じるシンプルな構成となっている。

 芸能デスクが解説する。

「老若男女から好感度の高い人物として欽ちゃんに白羽の矢が立ったわけですが、欽ちゃんが『小池さんの代わりは僕一人じゃ荷が重い』としたころから、香取が加わったという話」

 公共のCMなのでギャラは格安。それでも香取の出演が実現したのは欽ちゃんのおかげなのだという。

「2人の関係は意外に古く、26年前にバラエティ番組『よ!大将みっけ』(フジテレビ系)で香取をレギュラーに抜擢した時まで遡ります。SMAPの最年少メンバーながらバラエティにも対応できる香取の才能を見出したのは欽ちゃんでした。その後、アシスタントから始めた『仮装大賞』ではもう『慎吾ちゃんに全部任せた』と番組をほぼ禅譲したほど。SMAPが解散し、香取がジャニーズ事務所を退所した後も、『慎吾ちゃんを出さないなら番組を降りる』と後方支援している。こうした密な関係が、今回のCM共演につながったようです」(前出・デスク)

 コロナ禍により、新たな師弟愛が注目されそうだ。

関連記事(外部サイト)