あのOG同様明るくなった!?元欅坂46鈴本美愉の「元気笑顔」にファン歓喜

あのOG同様明るくなった!?元欅坂46鈴本美愉の「元気笑顔」にファン歓喜

あのOG同様明るくなった!?元欅坂46鈴本美愉の「元気笑顔」にファン歓喜

 見違えるほどの変化にファンも安心!?

 欅坂46の元メンバー・鈴本美愉が5月3日、インスタグラムのライブ配信を行った。

 1月にグループを卒業した鈴本だが、この日の配信はラフな部屋着姿で登場。冒頭ではグループ卒業後も元気で頑張っていることを報告し、途中からは同じく元欅坂の志田愛佳とともに配信を行っている。

 鈴本は最近はもっぱら「あつまれ どうぶつの森」にハマっていることを明かしたり、ファンから寄せられた質問に答えていたが、リモートではあるものの、気心が知れた志田と久々に顔を合わせての会話だったようでよく笑っていたというのが印象的な配信だった。

 そのため、ファンからは「すずもん、元気そうで安心した」「卒業前と比べたら、めちゃくちゃ明るくなったな」「やっぱり、もんちゃんは笑っているときが一番可愛い」などといった声が上がったり、元気そうな鈴本の姿を見て、安堵したファンも多いようだ。

「欅坂時代からクールキャラで知られている鈴本ですが、19年辺りからはだんだんと笑顔が見られる機会も減り、ファンからは心配の声が上がっていた中でグループ卒業が発表されましたから、その後どう過ごしているかはファンも気になっていたところでした。卒業直前にはヨーロッパ・マルタ共和国に留学していたようですから、そこでいい具合にリフレッシュできたのかもしれませんね。また、鈴本と同時期にグループを脱退している平手友梨奈も、卒業間近は暗めの印象が強かったものの、3月には映画『さんかく窓の外側は夜』(10月30日公開)で主演の岡田将生と一緒に共演の志尊淳の誕生日を祝っている動画が話題に。志尊のために照れ笑いを浮かべながら、ハッピーバースデーを歌っていましたが、平手がここまで屈託なく笑っているのはここ2年は見られていませんでしたからファンを安心させていましたね」(アイドル誌ライター)

 王道アイドルとは違い、ダークでメッセージ性が強い楽曲を歌い、幅広い層に支持される欅坂だが、やはりそれを歌うメンバーたちはそれだけ魂やメンタルをすり減らして活動しているということだろう。

(石田安竹)

関連記事(外部サイト)