高橋真麻の子供は男の子?洗濯物が物語る「真相」とは

高橋真麻の子供は男の子?洗濯物が物語る「真相」とは

高橋真麻の子供は男の子?洗濯物が物語る「真相」とは

 5月1日、第一子を出産したことをブログで報告したフリーアナの高橋真麻。待望の赤ちゃんはすくすくと成長しているようだ。だが、真麻は子供の性別をいまだ明らかにしていない。

 出産前の4月なかば、高橋英樹がブログで妻の高橋美恵子と真麻の写真を公開し、〈ここにもう一人 チッコイのが増えると さあ? 似ているのか? 全然違う子なのか? 楽しみだなあ(笑)〉と書いたことで、女の子ではないかとの推測が持ち上がった。

 ところが、今度は男の子説が浮上している。真麻が5月9日のブログで赤ちゃんの服を洗濯して干している写真を公開。これが男の子のものだと思われるからだ。

「グレイと白のボーダーで水色のヒモの服と、白地に水色と黄色の水玉模様の服があります。どちらも男の子の服に見えますね。ただ、昔は赤ちゃんの服といえば男の子は青系で女の子はピンクと決まっていましたが、最近は男女の区別がなくなっています。必ずしも男の子とはいえません」(マタニティ誌ライター)

 真麻の子供は男の子か、それとも女の子か。そう遠くないうちに明らかになりそうだ。

関連記事(外部サイト)