菊地亜美「夫婦生活」暴露で目論む「ママタレ化」野心

菊地亜美「夫婦生活」暴露で目論む「ママタレ化」野心

菊地亜美「夫婦生活」暴露で目論む「ママタレ化」野心

 健康的なぽっちゃり体型で人気の菊地亜美(29)。妻となった今、ますますエスカレートした「お口爆弾」で新たな展開を模索中のようだが──。

 現在、妊娠中の菊地。5月20日付のブログでは、

〈妊娠糖尿病の検査にひっかかってしまって涙(中略)食べすぎていたチョコレートやお菓子やアイス…控えめにしたいと思います〉(原文ママ)

 独身中のデブキャラそのままのぶっちゃけぶりで、妊娠生活を赤裸々につづっているのだ。女性誌記者が菊地の近況を説明する。

「2年前に一般男性と結婚した亜美ちゃんは、3月に妊娠を発表、今夏にはママになる見込みです。出産前だけにテレビでの露出は少ないが、いまだに話題を振りまいているのは彼女のぶっちゃけ力にほかなりません」

 芸能界では結婚したとたんに女性タレントは「用済み」となりがちだが、菊地はあの手この手を尽くして話題が途絶えないように生き延びを図っているというのだ。

 実際、昨年はダイエットジムのCMにも出演。チャームポイントのぽっちゃり体型を10キロ以上減量することに成功したことが話題となったばかり。その後も、夫婦生活までをアケスケに語る、およそ元アイドルとは思えない下ネタのオンパレードで延命を図っている姿はもはや、独壇場とも言えよう。実際、結婚1年後に出演したバラエティー番組『くりぃむナンチャラ』(テレ朝系)では新婚生活を問われて、

「夫はずっと、太っているのが好きと言っていたけど、ダイエットして、痩せたら痩せたでめっちゃ興奮するって!」

 と、聞いているほうが恥ずかしいほどのアツアツぶりを白状したばかりか、加えて、

「夜の営みもちょっと増えました。もともと多かったんですけど」

 なんて、毎晩セックス三昧であるかのようなことまで白状したのだ。

「亜美ちゃんはアイドル時代から下ネタ全開。ラジオ番組ではオードリー春日に『なんで私と一発やりたくないの?』などと発言したこともあります。人妻になっても過激な発言を繰り返すのは、『理想は優木まおみ』と語るとおり、産後はママタレとして芸能活動を続けていくことを見据えているからでしょう」(前出・女性誌記者)

 ママタレといえば、モデルやアイドルが出産し、母親になってから食事の献立や子育て日記を公開するのが王道だったはずだが‥‥。

 芸能評論家の織田祐二氏が菊地の野望を看破する。

「コロナ禍によりバラエティー界にも異変ありです。人妻・菊地が略奪を図っているのは、同じ道産子でセックス好きを公言する女芸人フォーリンラブ・バービーのイロモノ枠なのかもしれません」

 この夏、令和初の下ネタぶっちゃけママが誕生するかも!?

関連記事(外部サイト)