またも発揮!DJ KOO「お笑いグランプリ」決勝3組を的中させた“芸人眼”

またも発揮!DJ KOO「お笑いグランプリ」決勝3組を的中させた“芸人眼”

またも発揮!DJ KOO「お笑いグランプリ」決勝3組を的中させた“芸人眼”

 7月12日に開催された「第41回ABCお笑いグランプリ」(ABCテレビ)で、吉本興業所属のお笑いコンビ・コウテイ(下田真生・九条ジョー)が優勝。賞金100万円を獲得した。

 同コンテストは若手お笑い芸人の登竜門で、歴代のグランプリ受賞者にダウンタウン、中川家、千鳥などがいる。優勝が決まった瞬間に下田は大絶叫。一方、心境を問われた九条ジョーは大号泣していた。

「同期にはゆりやんレトリィバァ、からし蓮根、ひょっこりはんなどがいるコウテイは、自他ともに認める不仲コンビで、過去に2度解散しています。優勝会見では笑い飯の西田、とろサーモンの久保田が『お前らはおもろい、絶対売れるから大丈夫』とずっと言ってくれて、それを糧に頑張って来られたと感謝していました」(芸能ライター)

 お笑い界にまた新星が誕生したわけだが、またまたTRFのDJ KOOのお笑いを見る目の確かさが話題になっている。

「DJ KOOはニュースサイトでの『M-1グランプリ2018』の優勝予想で、優勝・霜降り明星、2位・和牛、3位・ジャルジャルを3連単で的中させたんです。今回の予想は優勝・オズワルド、注目はフタリシズカとコウテイとしており、優勝は外したものの、決勝進出3組は的中しているんです」(前出・芸能ライター)

 昨年のM-1の結果は優勝ミルクボーイ、2位・かまいたち、3位ぺこぱで、DJ KOOの予想は優勝・インディアンス、2位・かまいたち、3位オズワルドと、かまいたちしか当たっていなかったが、やはり今年のM-1予想も楽しみだ。(鈴木十朗)

関連記事(外部サイト)