土屋太鳳がTシャツ秘蔵写真公開!明らかになった「爆裂バストの片鱗」とは

土屋太鳳が3年前のTシャツ秘蔵写真を公開 推定Cカップで「爆裂バストの片鱗」も

記事まとめ

  • 土屋太鳳が26日、インスタグラムに17年の『鳥人間コンテスト』時の写真を投稿
  • デニムのショーパンに番組のピンクのTシャツを身に着けた姿の写真が何枚も公開された
  • 今と比べてバストサイズが違うようで、この頃は「推定Cカップ」と週刊誌記者

土屋太鳳がTシャツ秘蔵写真公開!明らかになった「爆裂バストの片鱗」とは

土屋太鳳がTシャツ秘蔵写真公開!明らかになった「爆裂バストの片鱗」とは

土屋太鳳がTシャツ秘蔵写真公開!明らかになった「爆裂バストの片鱗」とは

 3年前と比べると今はこんなに大きくなったのか‥。

 土屋太鳳のバストの成長ぶりにファンも感慨深いものがあるようだ。土屋は7月26日、インスタグラムで17年の写真を公開。それを見たファンから感慨深げな声が上がっている。

 公開された17年の写真は土屋が「鳥人間コンテスト」(読売テレビ)に出演した時のもの。デニムのショーパンに番組のピンクのTシャツを身に着けた姿をとらえた写真が何枚も公開されている。

「わずか3年前のことですが、土屋はとても若々しい。顔つきも幼さを残しています。特に今と違うのはバストサイズ。17年の時点でも豊かな胸の片鱗は感じさせますが、爆裂バストと呼ぶにはまだまだ。推定Cカップといったところでしょうか」(週刊誌記者)

 以前から大きな胸のイメージがあった土屋だが、そうではなかったことが昔の写真によって改めて明らかになったというわけだ。

「この時、土屋は22歳。ということは22歳からでも胸は大きくなる可能性があるということ。それもGカップ級の特大バストも夢ではないということですね。男性にとっても女性にとっても夢のある話です」(前出・週刊誌記者)

 土屋太鳳のインスタをさかのぼって見ていけば、バスト巨大化の軌跡がわかるかもしれない。

関連記事(外部サイト)